俗説4倍の寿命が証明されるセミの成虫報告を見て思う - アーリーリタイアで俺は楽をしたい
FC2ブログ

アーリーリタイアで俺は楽をしたい

仕事を早期リタイアして知恵をひねって仕事もせず資産運用で楽して生きることを追求するブログです。

TOP >  話題 >  俗説4倍の寿命が証明されるセミの成虫報告を見て思う

俗説4倍の寿命が証明されるセミの成虫報告を見て思う

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
関連記事
スポンサーサイト



No Subject

こんにちは!

まだまだ事実とは違う事が世には蔓延していそうですねぇ~
哺乳類では一生のうちに打つ心拍数の数は同じで、
その回数で寿命が決まるらしいので、心拍数を低く出来れば長生き出来るかも!?(笑)
では、また~
2019-06-20 * テツ(8641FS) [ 編集 ]

心拍数

俺はもはや仙人のようになるほかないと。
つまりはそういうことなのですね。
2019-06-20 * てかと [ 編集 ]

こんにちは

地道な作業を コツコツ
真面目なと言うか ひまと言うか
世の中 こういう人が多いんでしょうか
わたしは めんどくさくて ('◇')ゞ
2019-06-20 * みかん [ 編集 ]

No Subject

セミの1匹ずつにペンでマーキングしていく作業があったとは、まさか想像していませんでした。
輝かしい成果の背景には、そういった地道な作業があったのですね。
 
セミの幼虫は、地下で何年も生命活動をしていると聞いています。
仮に成虫としての寿命が一か月ぐらいだとしても、地下での幼虫時代のことを思うと、一週間より長いとはいえ、ほぼ誤差の範囲と言っていいのかもしれません。
成虫になった時点で、いわば死への覚悟をしなければならないのですから、むなしいものです。
2019-06-20 * 声なき声 [ 編集 ]

こんばんは♪

セミって一週間しか生きないと思っていたのに
そんなに長く生きるんですね。
証明した高校生すごいな~(*´ω`)
2019-06-20 * ふたごパンダ [ 編集 ]

No Subject

こんばんは(^^♪

今朝この記事を見て、感動してました。
地道な作業をひたすら続ける志の強さ、すごい。

そして、蝉は短命だと言われてきたことを
疑うこともなく過ごしていた自分に呆然‥

ただ「八日目の蝉」という小説があるのですが
ちょっと印象がが変わってしまうのは困る。
2019-06-20 * はる [ 編集 ]

No Title

てかとさん こんばんは~♪
蝉も人間も寿命は分かりません。
分かっているのはいつか必ず死ぬということだけ。
いつ死ぬと分かっていたら、お金の使い方って変わるよな。
遺さず使い切って死んでいけるのにねw
2019-06-20 * 懸賞ニャンニャン [ 編集 ]

No Subject

研究って地道な作業の繰り返しなんですよね~ その成果がセミの寿命の7日説を吹っ飛ばすことに。夏休みの自由研究じゃできませんからね~ すごいの一言です
2019-06-21 * 自遊自足 [ 編集 ]

No Subject

おお!1週間じゃなかったんですね!
どんな生き物でも生態を調べるって、大変な苦労があると思うんですけど、
対象が小さくて飛ぶ生き物だったりすると、一度捕獲しても、
次捕獲できる可能性が、かなり低そうだし...
凄い高校生ですね~。
2019-06-21 * pil [ 編集 ]