将来に年金不足で2000万円不足するのを逆手にとる鬼才あらわる - アーリーリタイアで俺は楽をしたい
FC2ブログ

アーリーリタイアで俺は楽をしたい

仕事を早期リタイアして知恵をひねって仕事もせず資産運用で楽して生きることを追求するブログです。

TOP >  くらし >  将来に年金不足で2000万円不足するのを逆手にとる鬼才あらわる

将来に年金不足で2000万円不足するのを逆手にとる鬼才あらわる

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
関連記事
スポンサーサイト



No Subject

こんにちは!

ホント老後の金の使い方は人それぞれですよね!
そんな物に平均を出してどうなる物かと!?(笑)

けど退職後は旅行であちこち行きたいなぁ~とか漠然と考えてるので、
今日から2000万貯めよう!!(爆)
では、また~
2019-06-12 * テツ(8641FS) [ 編集 ]

退職後は旅行

2000万円あればロシアのバルチック艦隊コースを逆走してもお釣りがくるんかな。
老後によい旅を。
2019-06-12 * てかと [ 編集 ]

No Subject

こんにちは(^^♪

この騒動を聞いて、若い方たちの中には
どうせ足りないのなら年金を払う必要がないのでは‥
そう考える人もいるとか。
若い人が希望を持てないって、どうなんだろう。
たしか100年先まで安泰って言ってた気がするけどなあ。
全然話は違うけど、
年金を受給している方から聞いたのですが
改定のたびに封書で知らせてくるのは良いのだけど、
「わずか数円の改定額<封書の送料」が腑に落ちないって。
2019-06-12 * はる [ 編集 ]

No Subject

2,000万円が独り歩きしているようで、これが混乱を引き起こしています。
『ひとによる』の一言で済む問題だと思います。
誰もが夫婦そろって95歳まで生きられるわけではなく、すべての世帯が2,000万円足らなくなるわけでもありません。
私はテレビを見ませんので知らなかったのですが、最近はこの話ばかりで、やたら不安を煽っているそうです。
選挙が近いこともあって、野党議員やその同調者は盛んに「2,000万円」を言い立てています。
かつての森友加計と全く同じではありませんか。
全く変わり映えのしない旧態依然の手法を見ていると、いつまで経っても政権はとれないことを公然と主張しているかのように思えて仕方ありません。
昔、オイルショックのときにトイレットペーパーがなくなるとのうわさが大阪で流れ、それが日本全国に波及して、たちまち店頭からトイレットペーパーが姿を消してしまったという現象がありました。
なんだか、そのときのことを思い出します。
2019-06-12 * 声なき声 [ 編集 ]

No Title

てかとさん こんばんは~♪
たくましいね~
飲み会を断る理由に使いましたか!
私も早速使わせてもらいましょう。
って、あまり断らないタイプですけどw
2019-06-12 * 懸賞ニャンニャン [ 編集 ]

No Subject

老後2000万円?
どんな人たちが使うものか。それだけ必要とは思えませんが。
要するに、国は役に立てないので自助努力をということ。
そこまで頑張る必要はないと思いますけどね。
てかとさんの言われるように足りない分を節約、我慢すれば済むことです。
2019-06-12 * ミドリノマッキー [ 編集 ]

No Subject

こんばんわー ・。・ノ

私なんて、老後どころかすでに不足が出ていますよっ!
・・・はぁ・・・生きるとは・・・難しいものです。
2019-06-12 * koonz [ 編集 ]

こんにちは

年金のお知らせとか 何んとか 
ハガキにしても 封書にしても 安くないんですけど
民営化した企業を 養う理由が
どこにあるんだろう
あほうな奴相手して 話そらすより
そっち 改善した方が 早い
2019-06-13 * みかん [ 編集 ]

年金のお知らせ

ねんきんネットに登録しているひとはインターネット経由で申請してねんきん定期便などの通知の郵送を止められるはず。
そっち 申請したほうが 早い
2019-06-13 * てかと [ 編集 ]

上下際限なく

まあね……かけようと思ったらいくらでもかけられるしかけないでおこうと思ったらかなり節約出来るしで、要は外見と食費とにどのぐらいかけるかは、相当な幅があると思います。
 5年ごしの、化学染料のよれて白茶けたデニム履いて、首の伸びたTシャツ着れば安く済むし、柄にこだわったり、材質が上等な、厚手の藍染のデニム履いたらまあ…10倍かかったりしますからね、お値段。
 そのあたり、個人のこだわりとの兼ね合いがあるのでしょう。確かにうちは、政府の試算案よりは安く済みそうですよ。
2019-06-13 * まこ [ 編集 ]