太陽光発電の売電権利って不思議 - アーリーリタイアで俺は楽をしたい
FC2ブログ

アーリーリタイアで俺は楽をしたい

仕事を早期リタイアして知恵をひねって仕事もせず資産運用で楽して生きることを追求するブログです。

TOP >  マネー >  太陽光発電の売電権利って不思議

太陽光発電の売電権利って不思議

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
関連記事
スポンサーサイト



No Title

てかとさん こんばんは~♪
早い者勝ちってやつですな。
政治家や官僚の考える事っていつもそんなものですねw
2019-05-27 * 懸賞ニャンニャン [ 編集 ]

No Subject

高いときに権利を取ってパネルが安くなるのを待って稼働するっていうケースが多いらしいですね~ これからもまだまだこういうケースがでてくるんでしょうね。ねらい目かもって思ってしまいます。売電価格は国が保証した金額ですからね~
2019-05-28 * 自遊自足 [ 編集 ]

No Subject

このファンドは、”メガソーラー”であるところから、そもそも投資の意向は全くありませんでした。
参考までにSBIの案内内容を読んでみて、驚きを禁じ得なかったのです。

担保は評価額1億円の土地だけなのに、そこに6億円ものカネを貸すのですから、私からすればバンジージャンプを上回る恐怖にほかなりません。
さらに、限定情報から借り手会社のBSやPLを見ていますと、この事業のためだけに一時的に設立された会社ではないかとの憶測も出てきます。
借り手企業に、盤石とは言いがたい部分があまりにも目立ちますので、尻尾をまいて逃げてきた次第です。

自遊自足さんが書かれているように、高い時期の売電価格をキープしながら、発電設備にかかるコストが下がっていくのを待っていて、利益幅の最大化を狙っていたように思われます。
そういった意味では、事業が実際に運営されていけば順調に収益の確保は可能でしょう。
しかし、このファンドはプロジェクト立ち上げのための資金調達が目的ですから、事業の採算とは全く関係がありません。
2019-05-28 * 声なき声 [ 編集 ]