リタイア後のお小遣いの作り方と、おすそわけのお返しをもらって思う - アーリーリタイアで俺は楽をしたい
FC2ブログ

アーリーリタイアで俺は楽をしたい

仕事を早期リタイアして知恵をひねって仕事もせず資産運用で楽して生きることを追求するブログです。

TOP >  日記 >  リタイア後のお小遣いの作り方と、おすそわけのお返しをもらって思う

リタイア後のお小遣いの作り方と、おすそわけのお返しをもらって思う

おはようございます、こんにちは、こんばんは!
わたしのブログ俺楽へようこそ。
世の中には、いろんなひと、いろんな生活スタイルがあります。

セミリタイア、独身男スローライフの暮らしぶりを堪能していってください。


【俺楽流】セミリタイア、早期退職、アーリーリタイアのポイント4つ。


30代独身で早期退職に成功した俺てかとの人生訓。
世の中、浪費癖が抜けないやつっているよな。
下落し続ける株に投資するように、だ。
死ぬまで小遣で買い支えるあなたはカッコイイ(棒)。

今回は

「小遣は利子分だけ」
という話です。

自分が使えるお金は湯水のようにあるわけじゃあない。
己の命と時間を代償にしたお金だから、
へぼ菓子やゴミ玩具など無駄なものには使えない

いや、あなたがヒモとかヒキニートとかしてて、
金をたかるだけで稼いだこともないなら金のありがたみなんぞ
死ぬまでわからないだろうが、それはそれで仕方がない。

そういう人たちにバチカンではありがたい教えがあるのだ。
霊的に倫理的に生まれ変われ
と、ローマ法王がおっしゃっておられるのだ。
すごいな、ローマ法王、意訳するまでもない。

だが、人間は清濁あわせもつ心に闇を抱えた生き物。
ゴミや無駄だとわかっていても散財することも時に必要だ。
心の脂肪分、ぜい肉とでも言おうか。
マネー,札束,100万円 
そのお金をどこからもってきて、
どの程度捨てるか、
そのマイルールを作る話です。

駄菓子とかな。
あなたに医者や管理栄養士が駄菓子食えといったか?
言ってないだろ?ゆえにいらんだろ?
それでも人は買うんだよ(笑)。

つづきます。

... 続きを読む

日本一「今金町のじゃがいも」など、おすそわけされて思う

わが家では庭に果樹や野菜を栽培していて、
取れすぎてしまった野菜をせっせとご近所さんに配っております。
みかん 
どうせ腐ってしまうからなぁ。
みかんとか収穫した話もしましたが、
トロ箱にしまっても何個かいたみだすのは避けられない。
実を放置して枝が雪の重みでしなって折れるのも厄介だし。

昨日、ご近所さんが我が家にきて、
「大子に行ったついでにとってきたりんごです。」
「今金町のじゃがいも取り寄せました、どうぞ」
と、せっせと貢物、じゃなかったおすそわけを
もってきてくれました。
悪代官、賄賂、大判、小判、マネー 
うむ、くるしゅうないぞ・・・。
よきに計らうがよい。ファファファ・・・。
とばかりにいただくと生前の功徳を称えて
仏壇にお供えし合掌しました。

情けは人の為ならず、
よいことをしたな、と思う瞬間であった。

わが家にあるお盆の教えを書いた寺の読本によれば、
今生で施しもしないドケチの我利我利亡者になると
いわゆる地獄に落ちて永遠にその身を焼かれる
ほんとひで。まず助からないな。

そんなおり、ダライラマが日本にきていると小耳にはさんだ。
ダライラマと聞いて思い出すのはチベットの僧侶が、
民族浄化や人権弾圧を繰り返す中国共産党への抗議で、
ガソリンかぶって焼身自殺した話だ。
自殺の中でも一番苦しい死に方だという。
尋常一様の精神では耐えられん。

俺は先達の貴重な教えに従い、
せっせと余った野菜をおすそわけするのであった・・・。
めっちゃくちゃ私欲・私心が入っているが気にしない(笑)。
人間は常に、見られている、試されているのである。


関連記事
スポンサーサイト



Return

関連記事
* by 声なき声
私も、「無駄遣いは余剰資金の中から」をマイルールにしています。
生存のために必要ではなくても、人生の大きな楽しみというのは持っておきたいですから。
生活に必要なお金はネットバンクで毎月管理しています。
そして、余生のための幾ばくかの資金は定期預金にして、不測の事態が起こらない限りはアンタッチャブルにしてあります。
 
”情けは人の為ならず”は、最近は
「情けをかけると甘やかすことになるので、その人のためにならない」
という意味合いで使われるそうです。
日本語は難しいですね(汗)。

こんにちは * by みかん
ご近所さんからの おすそわけ うれしいですね
これも ひとえに日ごろの行いの
賜物ですね (((o(*゚▽゚*)o)))

To 声なき声さん * by てかと
退職後はこのお金、使いきれるわけないだろ、みたいな葛藤と歩むと思うんです。
ところがリタイアに入ると物欲もほぼほぼ枯れる不思議。
ままならぬw

情けは人の為ならずが、それでは情けないw
そんな考えでは被災地で炊き出しをする自衛隊のひとたちに申し訳ないだろう。
正しく使わなければならぬ!

To みかんさん * by てかと
何年かお裾分けを繰り返したせいでしょうか、12月になると柚子を配るんです。
その前にもってくるんでしょうか。
それにしても、今金のじゃがいもが手に入るとは思ってなかったですよ。

* by ジョニママ
腐らして捨てるくらいなら
分けたほうがいいですものね。
それでまた何かがかえってくるなら
ほんとラッキー
かえって来なくても捨てたと思えば
それで済みますものね(*´ω`)

No title * by pil
収穫物をご近所におすそ分け♪
私も今年、リンゴや野菜を頂きましいたけど、
とっても嬉しかったです(#^.^#)
ご近所付き合いも円滑になって一石二鳥ですね。

* by はる
こんばんは(^^♪

今金のじゃが芋、嬉しいいただき物ですね。
おいしさには定評がありますが
お取り寄せまでして食べていただけるとは‥
北海道民としてはとても鼻が高いです!(^^)!

こんばんは♪ * by ふたごパンダ
お祝いコメントありがとうございました☆
おすそ分けして別のおすそ分けが返ってくるのは
嬉しいですね(*´ω`*)

To ジョニママさん * by てかと
結構傷んでしまうんでもう使わないと思ったら、面識ないひとでもくばってます。
食べ物を配る無害なひとアピールにも役立ってお得です。

To pilさん * by てかと
そこでお返しに伝家の宝刀キノコを配って返すシーンですけど・・・。
そのあたりはどうなんだろうか。ドイツ人もキノコ食うよね。

To はるさん * by てかと
なんかとてもおいしいと評判のじゃがいもと聞かされまして、
ネットでググりましたよ。
こういうの塩で食べるかジャガバターにするのがよいか、素の味を楽しみたいです。
カレーやシチューにいれるとカレー味になって産地関係なくなるからなぁ。

To ふたごパンダさん * by てかと
毎年配ってると記憶には残るみたいです。
お歳暮でいうところのハムのひとみたいに。

* by 14roe
こんばんは!

今回胃が痛くなる記事でしたよ~(笑)
過去の購入、、思い出してみれば無駄なものが多い多い(笑)

でもやめられないんですよねぇ、、(・_・;)


* by koonz
ぉぉ・・・みかんっ!

しかもキレイ!

田舎だと余った生産品を配ると、たまに品物が変わって帰ってくることが有るんですよね!

私は柿が昆布に変わりましたよ!

ミカンは何に変わるかな~

* by 自遊自足
近所のお付き合いって大事かも・・・・。ご義両親宅も色々とやり取りがありますね~ まあ高齢って言う事もあって心配してっていうのもありますが・・・・。そろそろ庭の柚子をって思ってますがあのとげを考えると嫌なんですよね~

To 14roeさん * by てかと
俺もそうですよ。
これは宿命なのでは、と。
今は生活必需品とか防災道具とか家の保守用品とかにお金がでています。
やはり趣向はけっこう変化します。

To koonzさん * by てかと
毎年収穫が一定量でるのに消費しきれないんですよね。
配ったほうがいいです。買うと結構値段するのもあるし。

To 自遊自足さん * by てかと
柚子はとげがやばいですよね。
店で売っているものは果実だけだから、ミシン針みたいな凶悪なとげは想像もつかない。
12月になったら収穫します。

コメント






管理者にだけ表示を許可

私も、「無駄遣いは余剰資金の中から」をマイルールにしています。
生存のために必要ではなくても、人生の大きな楽しみというのは持っておきたいですから。
生活に必要なお金はネットバンクで毎月管理しています。
そして、余生のための幾ばくかの資金は定期預金にして、不測の事態が起こらない限りはアンタッチャブルにしてあります。
 
”情けは人の為ならず”は、最近は
「情けをかけると甘やかすことになるので、その人のためにならない」
という意味合いで使われるそうです。
日本語は難しいですね(汗)。
2018-11-18 * 声なき声 [ 編集 ]

こんにちは

ご近所さんからの おすそわけ うれしいですね
これも ひとえに日ごろの行いの
賜物ですね (((o(*゚▽゚*)o)))
2018-11-18 * みかん [ 編集 ]

To 声なき声さん

退職後はこのお金、使いきれるわけないだろ、みたいな葛藤と歩むと思うんです。
ところがリタイアに入ると物欲もほぼほぼ枯れる不思議。
ままならぬw

情けは人の為ならずが、それでは情けないw
そんな考えでは被災地で炊き出しをする自衛隊のひとたちに申し訳ないだろう。
正しく使わなければならぬ!
2018-11-18 * てかと [ 編集 ]

To みかんさん

何年かお裾分けを繰り返したせいでしょうか、12月になると柚子を配るんです。
その前にもってくるんでしょうか。
それにしても、今金のじゃがいもが手に入るとは思ってなかったですよ。
2018-11-18 * てかと [ 編集 ]

腐らして捨てるくらいなら
分けたほうがいいですものね。
それでまた何かがかえってくるなら
ほんとラッキー
かえって来なくても捨てたと思えば
それで済みますものね(*´ω`)
2018-11-18 * ジョニママ [ 編集 ]

No title

収穫物をご近所におすそ分け♪
私も今年、リンゴや野菜を頂きましいたけど、
とっても嬉しかったです(#^.^#)
ご近所付き合いも円滑になって一石二鳥ですね。
2018-11-18 * pil [ 編集 ]

こんばんは(^^♪

今金のじゃが芋、嬉しいいただき物ですね。
おいしさには定評がありますが
お取り寄せまでして食べていただけるとは‥
北海道民としてはとても鼻が高いです!(^^)!
2018-11-18 * はる [ 編集 ]

こんばんは♪

お祝いコメントありがとうございました☆
おすそ分けして別のおすそ分けが返ってくるのは
嬉しいですね(*´ω`*)
2018-11-18 * ふたごパンダ [ 編集 ]

To ジョニママさん

結構傷んでしまうんでもう使わないと思ったら、面識ないひとでもくばってます。
食べ物を配る無害なひとアピールにも役立ってお得です。
2018-11-18 * てかと [ 編集 ]

To pilさん

そこでお返しに伝家の宝刀キノコを配って返すシーンですけど・・・。
そのあたりはどうなんだろうか。ドイツ人もキノコ食うよね。
2018-11-18 * てかと [ 編集 ]

To はるさん

なんかとてもおいしいと評判のじゃがいもと聞かされまして、
ネットでググりましたよ。
こういうの塩で食べるかジャガバターにするのがよいか、素の味を楽しみたいです。
カレーやシチューにいれるとカレー味になって産地関係なくなるからなぁ。
2018-11-18 * てかと [ 編集 ]

To ふたごパンダさん

毎年配ってると記憶には残るみたいです。
お歳暮でいうところのハムのひとみたいに。
2018-11-18 * てかと [ 編集 ]

こんばんは!

今回胃が痛くなる記事でしたよ~(笑)
過去の購入、、思い出してみれば無駄なものが多い多い(笑)

でもやめられないんですよねぇ、、(・_・;)

2018-11-18 * 14roe [ 編集 ]

ぉぉ・・・みかんっ!

しかもキレイ!

田舎だと余った生産品を配ると、たまに品物が変わって帰ってくることが有るんですよね!

私は柿が昆布に変わりましたよ!

ミカンは何に変わるかな~
2018-11-18 * koonz [ 編集 ]

近所のお付き合いって大事かも・・・・。ご義両親宅も色々とやり取りがありますね~ まあ高齢って言う事もあって心配してっていうのもありますが・・・・。そろそろ庭の柚子をって思ってますがあのとげを考えると嫌なんですよね~
2018-11-19 * 自遊自足 [ 編集 ]

To 14roeさん

俺もそうですよ。
これは宿命なのでは、と。
今は生活必需品とか防災道具とか家の保守用品とかにお金がでています。
やはり趣向はけっこう変化します。
2018-11-19 * てかと [ 編集 ]

To koonzさん

毎年収穫が一定量でるのに消費しきれないんですよね。
配ったほうがいいです。買うと結構値段するのもあるし。
2018-11-19 * てかと [ 編集 ]

To 自遊自足さん

柚子はとげがやばいですよね。
店で売っているものは果実だけだから、ミシン針みたいな凶悪なとげは想像もつかない。
12月になったら収穫します。
2018-11-19 * てかと [ 編集 ]