FC2ブログ

Welcome to my blog

日記

7/10闇夜の戦い!コウモリvs剣道三段、納豆の日

スポンサーリンク

20
おはようございます、こんにちは、こんばんは!
わたしのブログ俺楽へようこそ。
世の中には、いろんなひと、いろんな生活スタイルがあります。
セミリタイア、独身男スローライフの暮らしぶりを堪能していってください。

記事1.夏。出会い。戦い。

更新:7時18分更新
夏になるといろんなものが現れますね。

【手羽元肉をらっきょう酢で煮ます】
一本25円手羽元肉が手に入りました。
大喜びで調理を行い、冷蔵庫で冷却します。
手羽元煮,ラッキョウ酢 
ぐっとこらえて一晩経つと味がしみておいしいです。
鶏肉、鶏ガラからでるコラーゲンがたいへんお肌によい。

平和な時間はここまででした。

【どこからきたのか、ノーマルバット】
昨夜のことです。わたしが居室で動画を見ていた時に突如、黒い影が躍りました。
俺アイコン  「蛾でも飛び込んできたのか」
と目で追いましたが速度粋が昆虫の羽でだせるそれではない。

なんと室内をコウモリが飛んでいたのです。
いやー次の瞬間にはコンデジを構えていたのですから、ブロガーってやつは病気ですね。

【コウモリがキッチンに侵入】
居室を通り抜けたコウモリはよりにもよって食の殿堂キッチンへ。モモンガみたいな外見です。
コウモリ,蝙蝠,台所   
土地管理責任者として、食の安全を担保するためにやむなく戦いを決意しました。

【知識:暗闇でも飛べる生き物】
面白い生態をもつコウモリは暗闇、洞窟などで障害物をよけて飛ぶことができます。
実際に部屋を消灯してで窓へ追い立てたところ、器用に吊り下げられた照明器具などをさけながら猛スピードで飛翔しました。
不覚にも感動。

【30分後】
全然でていこうとしないので、やむをえず撃退することに。
獣臭とか寄生する病原体をキッチンにまかれてはたまらないので。
俺アイコン 「台所では手を洗いなさい!」
気合一閃。野獣相手は楽じゃないです。

なにしろ超音波で障害物をよける生き物です。
最後には目を閉じて羽音を頼りに得物を振るったのです。
こうして「秘剣燕返し」も誕生したのだろうか。

【いろいろスキルをゲット】
こうしてコウモリはわたしの「みねうち」を受けて床に落ち脳しんとうを起こしたようです。
羽などに外傷がないことを確認すると家のそとへ安置。
※なお未明、コウモリは姿を消しました。
動物,コウモリ,蝙蝠 「あの家はやばい・・・」

逃げたコウモリが仲間に恐怖を語ってもらえるとありがたい。

活人剣ならぬ活蝙蝠剣、誕生の瞬間であった。
自衛目的の力の行使は認められた権利。
まさかコウモリを相手にするとは思ってなかった。
勇者、ゲーム 
スキル「心眼Lv1」を手に入れた。
スキル「みねうちLv1」を手に入れた。
秘剣「蝙蝠落とし」を手に入れた。
称号「バットスレイヤー(未遂)」を手に入れた。

これで寝られる。静寂の夜はとても尊い。

ここから24時間後、思い知らされたのは、

「虫取り網があればに生け捕りにできたかも?」
というもの。

人類は道具を使うことで万物の霊長となった。
剣技を鍛えるのに最低1万時間くらいかかるんですよ。
(ソースはわたし)
非効率でしょ?

でもですね、いい歳こいたおっさんが
俺アイコン 「この蝉取りに使う網ください」
というリクエストを出す日がこようとは・・・。
網は剣よりも強し、です。※ただし状況による。

【翌朝、涙目で台所の掃除】
蝙蝠を撃退したわたしは早朝4時起きで台所の掃除をはじめました。
台所,掃除 
リビング洗剤をふきつけ床を拭き、壁を拭き、食器棚やテーブル、流しから獣臭を完全に消すために。
朝からみっちり2時間あまり。
戦士の背中は泣いていた。

蝙蝠がどこから入ったのか、いまだに謎であります。
それは真夏の夜のミステリー
もしコウモリでなくチワワやトイプーなら友達になれたかもしれない。
犬、チワワ 犬、トイプードル 
そう思うと数期な運命を感じざるを得なかった。
 
では、今日も張り切ってまいりましょう。

記事2.お家を洗う!5回 白木の柱を洗ったらワックスをかけよう!

更新:7月8日(日)9時00分更新(長文記事)。
4回で真っ黒になっていた白木の柱を木目が見えるほど綺麗にした記事を公開しました。
白木,柱,ワックス 
次はこの状態を長く維持するために白木用のワックスを塗る作業を紹介します。 なんと柱にもワックスがあるのです。 (つづきは記事タイトルリンクから)

記事3.血脂奮闘記 46話 テレビ、動画を見ながらできる運動のすすめ

更新:7月8日(日)9時00分更新(長文記事)
意識をして運動を継続することは、なかなか根気を必要とします。
ラジオ,体操 
今回からリラックスしている時間にできるわずかなスペースで可能な運動方法を検討していきたいと思います。
かかりつけ医がすすめる運動です。
(続きは記事タイトルリンクから)

納豆の日とは?

関西納豆工業協同組合が関西で納豆をばんばん売るために制定しました。
関東じゃなくて関西というところがみそでしょう。
時期は小暑、納豆のにおいやねばつきが気になるので我が家でも消費量は減っています。言うなれば、ぼちぼちでんな。
がんばれ関西。その姿を心から応援するものです。

おっさんの日記をしたい」、

今日も読んでくれてありがとうございました。

では、みなさん、今日も元気にお過ごし下さい!
関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク

20 Comments

There are no comments yet.

atsu  

2018-07-10 10:43

我が家にもその出会い、一度だけありましたw
あんな動き早いのに
よくみねうち出来ましたね∑(゚ロ゚〃)
ビバ!剣道三段!w
ちなみに、うちは
旦那が虫捕り網で捕獲して逃がしました(b`-ω-´)b

EDIT  REPLY    

テツ(8641FS)  

2018-07-10 11:23

こんにちは!

蝙蝠が家の中に珍入者として現れた事は
今迄一回も経験が無かったですね~

けどそれを目を閉じて撃墜するとは!?
てかとさんに「あっぱれ」を差し上げます!(笑)
では、また~

EDIT  REPLY    

ジョニママ  

2018-07-10 11:26

蝙蝠ですか。
恐ろしや。
絶対入ってもらいたくない。
猫がいるだけに修羅場になるかも(´;ω;`)
よく峰打ちだけで撃退できましたね。
さすがですd(^_^o)

EDIT  REPLY    
こんにちは

よしお  

2018-07-10 13:50

手羽元肉ですか。
柔らかく、おいしくできてるのでしょうねぇ~。
いいねぇ♪

そして家の中にコウモリですか!?
どっから入ってきたんでしょうねぇ?
不思議だよね(・。・)

EDIT  REPLY    

八咫烏(全力稼働中)  

2018-07-10 13:55

色々なものが入ってきた経験はありますが、さすがにこうもりはないですね~。でも私はカメラを構える余裕がないと思いますね^^;全力で撃退しておしまいだと思います。Gと違って、さすがに叩き潰したらそれはそれで後味が悪い気がしますので、未明にいなくなって良かったですね^^

EDIT  REPLY    
コウモリが~

よっこたん  

2018-07-10 15:25

こんにちは~
こうもりもナナカナやばい生き物
よく退治できましたね^
自分だったら・・・????
困り果ててるところですよ!
今日も猛暑日こちらも梅雨明けして
本格的な夏です。
体が一番です水分補給と栄養管理しなくてはです。
てかとさんもご自愛くださいね^^

EDIT  REPLY    

声なき声  

2018-07-10 17:44

コウモリは鳥獣保護法によって、捕まえたり傷つけたりすることは禁止されています。
ただ、本事案では「みねうち」にとどまっており、また経緯から判断いたしますと正当防衛が認められますので、罪に問われることはないと思料いたします。

関西人の私は、二十歳になるまで納豆を食べたことがありません。
最初はおいしいとは思いませんでしたが、酒のさかなとしては合うなと感じました。
しかし、その後、私の冷蔵庫の中の常連客となっています。

EDIT  REPLY    

エムロック  

2018-07-10 18:16

うわっ。
シャー感が半端じゃないっす(;^ω^)

夕方になるとけっこうコウモリは飛んでますが、家に入ってくるとは
強者ですな。

みねうち&その後の処理はさ流石てかとさん。
今後、山間のわが家に出たときの参考にさせていただきます(`・ω・´)ゞ

EDIT  REPLY    
No Title

懸賞ニャンニャン  

2018-07-10 18:59

てかとさん こんばんは~♪

すごーい!よく冷静に撃退できましたね。
生蝙蝠は見たことがないので、私の身に起こったらどうなることやらw

EDIT  REPLY    

mbd管理人  

2018-07-10 20:02

蝙蝠。
思わず写真見て可愛いと思ってしまったわ。
まぁ実際我が家に来たら
私は悲鳴上げるだけで何にもできんと思うけど。
小喬なんかもギャンギャン泣くだけで全く役には立たんと思うけど。

いやぁ、乳の触診って全く違うのよ。
エロさなんかまったっくないの。
容赦なくギューーーーってされて
がががってされて
傷みしかないんだわさ(笑)
おっかなびっくりした方が勘違いされるとが
若殿先生にはまだまだわからんのかも(笑)

EDIT  REPLY    
(*^▽^*)

ふたごパンダ  

2018-07-10 20:15

え?え?え?コウモリ?なんで?って思っちゃいました(笑)。
私だったらビビりまくるなぁ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
写真撮ったてかとさん、さすが!
ブログのネタになってよかったですね(*^^)v

EDIT  REPLY    

はる  

2018-07-10 21:16

こんばんは(^^♪

それにしても、どこから侵入したんでしょうね。
「あの家はヤバい」うまく伝達されると良いですね。

「心眼蝙蝠落とし」とっても共感できる部分があります。
心の眼っていうやつはかなり有効だもの。

手羽もと、お安いですね。
蝙蝠事件で霞んでしまったけど(^.^)

EDIT  REPLY    
管理人のみ閲覧できます

-  

2018-07-10 21:53

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT  REPLY    
管理人のみ閲覧できます

-  

2018-07-10 21:59

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT  REPLY    

koonz  

2018-07-10 22:13

こんばんわー ・。・ノ

コウモリっ!
珍しいですね・・・といっても知らないだけで夜になったら飛び回っているんでしょうけど・・・

時代劇やなんかで、ミネウチって見ますけど・・・多分あれって死ぬほど痛いですよねっ!
コウモリさん、おげんきでー ・。・ノシ

EDIT  REPLY    

とっつぁん  

2018-07-11 00:53

コウモリはさすがに勘弁ですね
見た目もグロテスクで、家に入ってきたらどうしましょう(>_<) とっさに判断できそうもないです

確かにチワワだったら大喜びですね(^^)

剣士ならタモはなかなか思いつかず、思わず正当防衛ですね(^^)

EDIT  REPLY    
管理人のみ閲覧できます

-  

2018-07-11 02:17

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT  REPLY    
こんばんは☆

こぶた  

2018-07-11 02:33

衝撃Σ(・ω・ノ)ノ!
こぶたはGやムカデの侵入を恐れているのに、まさかコウモリとは(◎_◎;)
しかもよく激写出来ましたねー!!!

確かにばい菌とか怖いですよねー(>_<)
でもこぶたなんて高校生の時、自転車に乗っていたらコウモリと顔面衝突した事ありますよ(^▽^;)

EDIT  REPLY    

自遊自足  

2018-07-11 05:49

そう言えば以前我が家の風呂場に蝙蝠がいたことがありました。隅っこにうずくまってました。どこから入ってきたのかな~と家族で話してました。窓を開けてたわけじゃないし・・・・勿論外に出しましたが・・・

EDIT  REPLY    

pil  

2018-07-13 10:49

しばらくお邪魔していないと、突っ込みどころ満載の記事が並んでいて、
どこにコメントしようか悩みました。(笑)
コウモリとの対決に勝利するなんて、さすがです!
でも、いったいどこから入ってきたんですか?
この辺りも、夕暮れ時になると飛んでいるのを見かけますが、
まだ家の中への侵入は許していません。
もしものために、虫取りアミを用意しておきます(*^-^*)

屋根に上がるときは、やっぱり地下足袋ですよね。
大雨の日、長靴で上がったのかと思ってました。(笑)

EDIT  REPLY    

Leave a reply