FC2ブログ

Welcome to my blog

ブログ関係

【ブログ】FC2ブログのアクセス数と訪問者リストに潜む罠、直帰率

スポンサーリンク

32
わたしがFC2ブログを書いて3か月くらいのことです。
ブログの訪問時間が大変・・・というコメントをいただいて、なんの気負いも配慮もなく「訪問返し」をやめたらどうでしょう?と書いたことがあるんですよね。
あの話から一年が過ぎ、現在わたしも毛色は違えど似たような悩みを抱えています。
それが「直帰率」問題です。

訪問者リストは便利ではあるが・・。

わたしのブログは現在4タイトル。
そのうち執筆時間の捻出が困難な2タイトルは更新停止をする予定でいます。
残り二つのブログでこつこつ記事を書いているのですけど、FC2ブログは「訪問者リスト」という機能があって、自分のブログへ訪れたFC2ブロガーのあしあとがたどれるようになっています。
訪問者リスト,FC2ブログ 
問題はこの機能、記事を読まないブロガーも記事を読んだブロガーと同じようにあしあとが残ることなんです。
これが悩みの種でした。


訪問者リストを使えばPVは増えるけど。

ブログを書いている以上、書いた記事を読んで欲しいという気持ちが働くのは当然の感情です。
そのためにはCMもうてない、宣伝ができない、知名度がないという過酷な条件でひとを呼ばないといけないわけです。
検索エンジンで上位に食い込むような内容の濃い、生き字引のような素晴らしい記事を書けるならいざしらず、かけだしには難しい。
ポーズ、絶望、苦悩 
そこでFC2ブロガーは、あしあとを残して訪問者をある程度募ることができるというわけです。
ただし、これを毎日やるのは時間がある程度必要。
一年前、コメントで「この訪問者リスト返しが大変」とつぶやきをくれたブロガーの気持ちがわかります。


時間は作れるけど違う問題が発覚。

セミリタイア暮らしをするわたしの境遇だとある程度、時間の都合はつくし、また趣味に時間をとることは可能なのですがこの訪問者リスト返しを使うことで別の問題が発覚しました。
ホワイトボード、メモ、グラフ 
Googleアナリティクスという分析ツールを使いはじめて、あれこれヘルプを読みながら自分のブログのステータスを把握してみたところ、おぞましい数値を叩きだす指標がありました。
それが「直帰率」という数値です。
どういう意味を持つものなのか説明します。


「直帰率」とは?

ブログには最初に表示されるトップページ、コンテンツである記事群の2つは最低でも実装されています。
訪問者はトップページから各記事を読むために記事タイトルやリンクをクリックして記事遷移を行うわけです。

わたしのブログもトップページには記事の写真、画像と数行のあらすじだけしかないため記事全文はトップページだけでは読めません。
ウェブサイト、ブログ 
ブログに訪問していながら、この記事を読まないでタブをとじてしまう訪問者のアクションを直帰といってなんの意味ももたらさないのです。
そのパーセンテージ、割合を直帰率といいます。
訪問者はブログを見て「思っていたのと違う」、「表示が遅い」などの理由をつけて閉じます。この値が高いほどなんの役にも立っていないことになります。


訪問者リスト返しは直帰率を爆増させる。

本来の主旨であれば、ネット上の誰かが検索エンジンなどで「楽がしたい」といった検索ワードでわたしのブログが表示されて読みたい記事に飛ぶわけです。
でも訪問者リスト返しは読みたい記事がないブロガーを誘引して閉じさせてしまうのです。

最初はコミュニケーションが取れるかもしれないブロガーの探索に使えるのですが長じると本来の主旨と違ってしまいます。
互いの時間を無駄に散らすだけで、なんの救いもない行為と成り果てるのです。

例えるならば、近所の回覧板が毎日まわってきたら面倒ですよね?しかもその回覧板の中身がなくて内容は自分の名前に閲覧済みのハンコを押すだけの作業です。
これは先達のブロガーがやめたい、と思うのは当然でしょう。
Googleアナリティクス,直帰率 
わたしの場合は、この直帰率を改善したいので記事にしてみました。かなり高いのですよね。
手段と目的を忘れて本末転倒なことをしていたことに気づかされました。
訪問者すべてがブログの記事を読むのを目指したいのはやままやまのごとし。
そこで今現在、この数値を改善する方法2通りあります。
家、騒音 
このブログでも何度も登場した「騒音おばさん対策」の経験から導き出しました。
騒音おばさんを黙らせるには2つあります。
騒音おばさん自身をなんらかの方法でだまらせるか、
騒音おばさんがどなっている対象をなくすこと。
この2つの方法があるのです。
思い返せば苦労の連続でこの境地に至るまでが長かった・・・。

ブログも同じです。
直帰率を改善するには、ブログを読んでくれるひとを増やすか、ブログを読まないひとをなくすかの2択がとれると考えました。分母を操作して状態を変革するのです。

わたし個人の努力として読まずに閉じているひとたちの興味を持ってもらえるよう全力を尽くしますが、直帰しているブロガーを積極的に呼び込む努力は今後一切しないことにすれば解決することは火を見るよりも明らか。

テレビのように番組の合間にCMを流せば話も別ですが、15秒のCMに数億円もかかるといわれる宣伝を無料ブログの主がうてるはずもないのですよね。
分相応に対応して浮いた時間を使って記事を読んでくれるひとたちのためになる記事を全力で執筆する。

ここまでで訪問者リスト返しに関して納得や理解をいただいた方もいれば、無礼尊大な記事で不満がでた方もおられるでしょう。
諸先生の感情は千差万別でごもっともなのですが、個人が使える時間には限界がありまして、都度できる対応で代えさせてもらうしかないのが現状です。

つきまして今後の目標ですが、思い切って直帰率が3割台になるのを目指したいところです。
恥ずかしながら、さすがに8割近い訪問者が記事を読んでない関係というのは衝撃です。
こんなことになるのは「FC2ブログ」だけだと思います。
「SeeSaaブログ」にも記事を執筆していますが、訪問者リストがないのとコメントでやりとりをしているひとをほとんど見かけずつながりが極めて希薄なんです。
ある意味、だとも言えますね。
ゆがんだ状態にあるブログには思い切った方策をぶつけて停滞した状態に改善を為すのが賢明だと判断しました。

みなさんも機会があればGoogleアナリティクスか、類する機能をもつ分析ツールを使ってみることをお薦めしてしめたいと思います。

この記事がアクセス数を伸ばしたい方、そして潜む罠に警鐘を鳴らすものとしてみなさんの参考になれば幸いです。





おっさんの日記をしたい」、
今日も読んでくれてありがとうございました。

では、みなさん、今日も元気にお過ごし下さい!
関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク

32 Comments

There are no comments yet.

テツ(8641FS)  

2018-05-11 10:47

こんにちは!

グーグルにこんな分析ツールあったんですね~
でも内容の無いブログ記事を連投してる自分のブログの
直帰率を見るのは怖いので、頭の片隅に置いとくだけに
留めます!(笑)

上手く改善できたら方法教えて下さいね~(笑)
では、また~

EDIT  REPLY    

atsu  

2018-05-11 11:00

直帰率・・・そんなことまで分かるんですか((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
個人的にはトップページを開いて
記事を読むためにもうワンクリックしないといけないのが
面倒に感じることがありますね(・∀・)
私、ちょー面倒くさがり屋なので(●´σД`●)ゞエヘヘ♪

EDIT  REPLY    
直帰率を高める方法

ささげくん  

2018-05-11 11:05

>諸先生の感情は千差万別でごもっともなのですが、個人が使える時間には限界がありまして、都度できる対応で代えさせてもらうしかないのが現状です。

〇記事、拝見しました。
 ご指摘のとおりだと思います。
 そこで、直帰率を高める方法ですが、ブログ内容だと思います。内容が良ければ読者も増え、人気順位も自然と上がると思います。
 また、拙ブログでは、貴重な時間節約のため、長期間コメントがない場合、記事に感心がないものと判断し、訪問返しはしないようにしています。
 草々

EDIT  REPLY    
おはよう

よしお  

2018-05-11 11:17

そっかぁ。
大変なんですねぇ~。
お疲れ様です。

確かに読んでなさそうな人も訪問者の足あとの履歴に残ったりってあったりしますもんね。

EDIT  REPLY    
管理人のみ閲覧できます

-  

2018-05-11 12:04

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT  REPLY    

声なき声  

2018-05-11 12:21

FC2の「訪問者リスト」機能は私も重宝しています。
訪問返しだけのケースもあるかとは承知していますが、動機の如何にかかわらず私のブログに来ていただいたかたですので、大切なお客様であり友人にほかなりません。
「直帰率」は測ったことがありませんので、拙ブログでの数値はわかりませんが、決して高くはないと考えています。
それでも、お越しいただけただけでもコミュニケーションを感じて、感謝の念がわいてくるのです。

EDIT  REPLY    

八咫烏(全力稼働中)  

2018-05-11 12:28

私のブログも直帰率すごいと思いますよ~。だから、私は見たいと思ったブログ、今後もお付き合いしたいと思ったブログ以外、踏みにいきません。訪問者リストは使いますが、私が見たいかどうかで選別して足跡を残しています。相手が読むか読まないかは、個人的にどうでもよいですね~。訪問返しなして、しかも記事も読んでいなくても、私は通い続けているブログが相も変わらずあるので。もっとも一度読んだ記事がそのまんまな場合は直帰することもよくありますけどね~。

EDIT  REPLY    

pil  

2018-05-11 15:32

直帰率...知るのが怖いような...
でも非常に気になる。(笑)

ツルムラサキのお浸し、ヌメリがあっておいしいですよね~。
せめてベランダがあれば...栽培したいです(*^-^*)

EDIT  REPLY    
こういうのを

まこ  

2018-05-11 15:46

こういうのを考えるのが嫌なので、私はトップに何も置いていないし、そのまま、最新記事から一週間分が読めるようにしています。つまり…見出しだけでさわりだけよめるとか、「続きを読む」をクリックしないと全部読めないとか、そういうのなしで、毎日読みにくればてっぺんだけ読んで帰るのでいい、というブログを目指したわけです。

私はさっさと本題が読みたい。「はじめに」とか「ごあいさつ」とか「自分のPR」は、初めて読みに行ったブログだったら1回読むのはいいですが、毎日読みに行くブログだったら、スクロールなしで今日の日記を読めるほうがいい…と自分では思っているので、自分のブログは自分が気に入るように作った結果、そうなりました。

この場合、てっぺんの記事だけ読んで帰っている人は「直帰」になるんでしょうか。だとしたら、うちのブログの直帰率、高いと思います。多分100パーセント?

EDIT  REPLY    
(*^▽^*)

ふたごパンダ  

2018-05-11 15:48

直帰率って調べられるんですね。
すごーい(*^o^*)
確かに訪問しても読まないブログ、ぶっちゃけあります。
でも私のブログもそういう人いると思うし
あんまり気にしていません(笑)。
足跡残してくれるだけでありがたいです(´∀`*)ウフフ

EDIT  REPLY    
管理人のみ閲覧できます

-  

2018-05-11 15:56

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT  REPLY    

マラどーな  

2018-05-11 16:59

たしかに、訪問者リストの方々を「訪問返し」で踏んでいくのは時間がかかりますね。
私の場合は、あまり深く考えず〝興味を惹く記事なら読む〟〝興味を惹かない記事なら読まない〟で、気楽に考えています。

EDIT  REPLY    
なるほど~!

ライト  

2018-05-11 17:43

非常に興味深い内容でしたし、
皆さんのコメントを拝見して
それぞれだなぁと感じました。
私の場合は来ていただいただけ感謝!!
という結論です(^_^)

EDIT  REPLY    
こんばんわ。

がちょー  

2018-05-11 17:49

以前は私も気にしてましたが、今は気にせずに訪問返ししておりましたよ。
訪問してくださり、有難いでした

EDIT  REPLY    
管理人のみ閲覧できます

-  

2018-05-11 19:36

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT  REPLY    

mbd管理人  

2018-05-11 20:10

手に入ったので四つ割りしてみるわっ。
おやつ。
日頃もらえんもんやから
チャンスとみると凄いのよ、うちの犬子(●´ω`●)❤

直帰率を減らすなら、
ワンクリックせずに記事を読めるようにするだけでも違うと思うのよー。
やっぱりクリックするのって面倒くさいもんねぇ。
まぁそうすると読んでる人と読まずに帰る人の割合はわからんと思うけども。
あとはタイトルでメッチャ人を引き付けるかやねっ(´ε`●) ブ!

EDIT  REPLY    

ミドリノマッキー  

2018-05-11 20:23

難しいな。自分は来ていただいた方のブログは基本的に全部読むようにしています。
よほど関心のあるものでないと長いのは御免ですけどね。
そんな時は端折って気になるのがあった時にそこから読み返し。
とにかく冒頭で述べたように読むようにしていますが、そのため時間のかかることかかること。
無職のおっさんだからできること。
でも読んでもらいたいのは勿論ですが他の方のものを読むのも楽しみの一つですので、とりあえずこのままでやっていきたいと思っています。

EDIT  REPLY    
勉強になりました。

都会派Bライフ  

2018-05-11 21:27

訪問返しは、どんな人が見に来ているのかな?という感じで見てますが
アクセスアップのために訪問してくる人もいるのですね。
やっぱりGoogleに発見され、検索され記事が読まれるようにならないと
ダメなのですね。ブログ村もその中の閉じた世界で回っていると
上を目指せないのでダメだっというブログを読んだ後なので、なるほどナーという感じがします。
かと言って、最初の私なんかは、Googleに全く相手にされないのですけどね。
直帰率って便利そうな指標ですね。

EDIT  REPLY    

はる  

2018-05-11 21:52

こんばんは(^^♪

理想は「しっかり見ていただけるブログを書く」なのでしょうね。
以前“船釣り+釣った魚の料理”の記事をアップしていた時は、
見てくださる方‥たぶん、同好の士だと思いますが多かったように思います。

今はお料理関係の記事が多いので内容とタイトルには気を使います。
こいつの料理、ちょっと変わっていて楽しいぞ‥そう思ってもらいたいなあ。

EDIT  REPLY    
管理人のみ閲覧できます

-  

2018-05-11 21:53

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT  REPLY    
こんばんは

みかん  

2018-05-11 22:25

ほ~いろんあことが わかってしまうんですね
ある意味 困るわね ('◇')ゞ
わたしは 長い文は もう読めないです
なんか 疲れる、意味 解せなくなるし
歳だな ><

EDIT  REPLY    
管理人のみ閲覧できます

-  

2018-05-11 23:43

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT  REPLY    

14roe  

2018-05-12 00:19

こんばんは!

う~~ん、、直帰率、、そんな事までわかるんですね?Σ(・□・;)

僕の場合は自ブログの詳細データは知らない方が精神的に良さそうです(笑)

EDIT  REPLY    
管理人のみ閲覧できます

-  

2018-05-12 06:08

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT  REPLY    
管理人のみ閲覧できます

-  

2018-05-12 14:25

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT  REPLY    
こんにちは♪

こぶた  

2018-05-12 15:01

納得~
せっかく書いた記事…ちゃんと読んでもらいたいですもんね!
てかとさんがブログはじめた時、ブログ訪問返しが大変って方の事おっしゃってましたね。
こぶたも訪問返しは結構大変だと感じていたので、よく覚えてます(笑)
しっかり読めば読むほど時間掛かりますからね(・ ・;)

しかし、直帰率8割には驚きましたΣ(・ω・ノ)ノ!
てかとさんのブログ、コメント多いので直帰率低めかと思っていたのですが…
って事はこぶたブログはもっとかもな~(T_T)
怖くて調べられません(笑)
現実見たら、やる気なくなりそうです(^▽^;)

EDIT  REPLY    

ミドリノマッキー  

2018-05-12 20:48

アドセンス同様、こちらも分からないまま以前登録してました。
何にも活用してないんですけどね。
思い出して見てみました。直帰率は75・38%となってましたよ(^^♪

EDIT  REPLY    
管理人のみ閲覧できます

-  

2018-05-12 21:43

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT  REPLY    

koonz  

2018-05-12 22:17

こんばんわー ・。・ノ

ぉぉ・・・なんかいろいろ分析されているんですね!
昔FC2の似たようなサービスをサイトに張り付けていたのですが、ブログのデザインを公開した際にサービス用のタグも張り付けたままにしてしまって、よそ様の利用状況と混ざってしまい使い物にならない・・・なんてことに・・・ -_-

私も分析してみようっと! ぐ・。・

EDIT  REPLY    

ryouji  

2018-05-15 08:27

はじめまして。ryoujiと申します。

自分もfc2のブログを利用していますが、直帰率というのも気にしないとということを感じました。

気にしながら書いていきたいと思いました。

勉強になりました。ありがとうございます。

EDIT  REPLY    

ponch  

2018-05-16 07:30

自分にはいまいち使い方がわからなかったのですが、
Googleアナリティクスだと直帰率なんてわかるんですねー。
自分のブログでは更新時にリンク先を訪問して、
拍手があったら訪問返しをしてます。

EDIT  REPLY    

自遊自足  

2018-05-21 05:04

そいうことなんですね 勉強になりました。私もチェックしてみなくっちゃ

EDIT  REPLY    

Leave a reply