パッシブ・インカムを増やしたし、総合課税申告するかな - アーリーリタイアで俺は楽をしたい
FC2ブログ

アーリーリタイアで俺は楽をしたい

仕事を早期リタイアして知恵をひねって仕事もせず資産運用で楽して生きることを追求するブログです。

TOP >  日記 >  パッシブ・インカムを増やしたし、総合課税申告するかな

パッシブ・インカムを増やしたし、総合課税申告するかな

配当所得をきっちり申告しますか?

どうも、てかとです。
気づけば令和2年の確定申告をする時期が迫ってきました。
今年はものぐさせずきちんとまとめて申告しようかな、
とふと思いました。
てかと

ぶっちゃけ不労所得が増えたから、
少し戻ってくるんじゃないのかな、と。

諸葛亮、孔明、罠、策、軍師
脳内軍師

NISAは良かった、非課税だから申告いらないですし。
もういっそ全部NISAでいいのではないかと。

てかと

なにその地上の楽園!?
軍師じゃなくて総理やってよ。財源不明だが。

これまでとは違うのだよ!これまでとは!

なぜかといいますと、
すこし思い出してみてほしい。

2019年は不労所得を国民年金の2倍にする。
具体的には月13万5千円です。

という目的があって夏頃にはさくっと達成しました。
うちの読者には覚えているひともいるでしょう。
今年はさらに頭使って3倍目指すんだけどね。

諸葛亮、孔明、罠、策、軍師
脳内軍師

まぁ、馬骨のことより料理レシピや年号、
英単語を覚えたほうが将来役に立つから、
天下万民は覚えてなくてもいいですけど。

俺アイコン、キレ
てかと

もう少し関心もとう、プリーズ!


これまでは楽でよかったなあー

ぶっちゃけますとね。

あなたは利子や配当所得を申告してもいいし、
しなくてもいい。

例えるなら

忍者、天井、隠れる
例えるならばRPGでモンスター見つけても、 すべてに切りかかる必要はないのと同じ。

もう利子や配当所得は源泉徴収されて2割抜かれてるから
税務署は困らない。すごい仕組み。
たしか戦前でも源泉徴収やってたのは、
ドイツとか一部の国だけだったはず。
今はほっとんどやってない。

円定期預金の利子とか100万円預け入れしても
千円ちょっとでしょ。(2020年1月14日時点)
源泉徴収が20%弱あってもごみだから、
手間をかけて少し返してくれとか言う気力もわかなかった。

今年はひと手間増やそうか

だが、今年は違う。

2019年はソーシャルレンディングや特定口座の
分配金収入がけっこうあるんです。
仮に毎月5万円の分配があったならば、
源泉徴収で大雑把に1万円税金で持っていかれる。
わりと痛い。

ところが俺のような孤高の戦士である早期退職者は、
年収600万円超とかいかないので所得税の税率が低い。
きっちり申告した場合だけど。

パッシブ・インカムを少しくらい増やしたところで
税率は低いままなのだから、
きっちり申告したほうがいいかな、と。

こんなこと我が家では俺以外経験がない。
前代未聞で一族でも投資家の前例がないが、
マンガを読む時間と知恵はあるのだから、
勝手に調べて勝手にやるほかはない(苦笑)。
まぁ、ネットで申告できるみたいだし、
難しくもないだろう、と思ってたんだが・・・。

はい、障壁ドン。

ひとつ面倒だな、と思ったのは国税庁サイトで
電子申請のためのe-taxを使うIDパスワードがない。
もしくはマイナンバーカードを読み込むスマホか、
ICカードリーダライタがない。
どれかが必要です

確定申告の提出3つ ・e-TaxのIDとパスワード
・スマホかICカードリーダライタ

・封筒と切手(今まで通り)
画像参考:国税庁 確定申告から

俺が楽をするには、この3つのどれかがいる。

諸葛亮、孔明、罠、策、軍師
脳内軍師

今までどうしてたんです?

 俺アイコン、ワ
てかと

勤めてないから源泉徴収票がないじゃん?
自治体へ預金食いつぶしてますという
申告だけしてました。

諸葛亮、孔明、罠、策、軍師
脳内軍師

これはもう完全に隠者()ですね
ダメなやつ烙印押されてるパティーン。

俺アイコン、キレ
てかと

周囲に理解されなくてもいいんだよ!
俺が楽をするのが勝利条件なの!

さて、e-Taxを使う前にマイナンバーカードを読み取る
スマホがあれば申告できるようになったのはいいのだが、
スマホもない(笑)。

郵送で申告もできるがこれから死ぬまで塩漬けファンドから
不労所得があると考えるとここで手間を惜しまないほうがいい。

あとは投資会社からxmlファイルで電子交付される情報を、
国税の専用ページに読み込ませるだけで終わることで、
苦労もなにもないに違いない。
ないだろう。
ないといいな。

さて、まとめると俺の取りえる選択肢は今3つある。

どれか選んだら次へすすもう

・地元の税務署はやや遠いが行けなくはないので、
出向いてIDを発行してもらう。(無料)
・ICカードリーダライタ自体は高いものじゃないので買う。(日用品の出費)
(※会社辞める時に携帯は投げ捨てた。今は持つ気がない)
・紙に印刷して郵送する。(切手代金)


どれか選んで重い腰をあげてでかけようかな?
と決意を新たにする俺だった。
そういつだって行動を起こすのは、
自分自身。

燦燦と光降り注ぐ美しい世界の中で、
信用できるのは美しくない自分だけ。
自分でやるのが一番だ。
by てかと

<重要>対応機種かどうか?

なお、ICカードが読み取れるスマホ
ICカードリーダライタかどうかは、
使用するOSを調べ、国税庁の対抗機種一覧を
見ることをおすすめ。

※個人の意見です。
一読ありがとうございました。


... 続きを読む


関連記事
スポンサーサイト



Return

関連記事
承認待ちコメント * by -

承認待ちコメント * by -

承認待ちコメント * by -

承認待ちコメント * by -

承認待ちコメント * by -

承認待ちコメント * by -

コメント






管理者にだけ表示を許可

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
2020-01-14 * - [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
2020-01-14 * - [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
2020-01-14 * - [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
2020-01-14 * - [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
2020-01-15 * - [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
2020-01-17 * - [ 編集 ]