彼岸週明けの市況はどう動くのだろうか、整理してみた - アーリーリタイアで俺は楽をしたい
FC2ブログ

アーリーリタイアで俺は楽をしたい

仕事を早期リタイアして知恵をひねって仕事もせず資産運用で楽して生きることを追求するブログです。

TOP >  マネー >  彼岸週明けの市況はどう動くのだろうか、整理してみた

彼岸週明けの市況はどう動くのだろうか、整理してみた

またリスクオフするのか?いいニュースもこいよ。

株式トレードの勉強がてら経済ニュースを
わりと見るようになったのだが、
今週は少し下げをうつような気がする。
22000円維持するのにだいぶ資金も投げ込まれて、
十分にプールに金は満ちたころだし少しくらい、
放流されても動じないことを祈る。

21日のニュースだとトランプ大統領が、
サウジアラビアの製油所を攻撃した件で、
イラン中央銀行をアメリカの銀行システムから
切り離したと声明

日本がこの制裁をやられたらと考えると震える。
製油所攻撃の犯行声明をだしたフーシは、
攻撃しません声明を出すニュースもみた。
だが原油先物の値動きから製油所の復旧は
来年夏ぐらいまではかかると投資家は見ている、
という話題も見た。
てかと

このどぎつい制裁はすぐには解除されない、
と見るべきか。

諸葛亮、孔明、罠、策、軍師
脳内軍師

かつて屑鉄と油を禁輸されただけで日本は干上がったのに、
これ食らったらと思うと震えますね。

次に週末20日のNYダウは米中貿易協議への進展が
期待を外れ、159ドルほど下落して終わった。
痛々しい数値。
米、中の次官級協議が19日ワシントンで行われ、
10月初旬の閣僚級会議に向けた緊張緩和の動きに
はずみがつくと思っていたら、
中側が予定の視察をとっとと切り上げて帰ってしまった。
がっくりして為替も一時108円/ドルから107.5まで動いた。
てかと

いやなシグナルだな。
ホラー映画でお調子者がやられる一歩手前みたいな空気だぞ。

諸葛亮、孔明、罠、策、軍師
脳内軍師

株式リスクオンしたいがためらっちゃう流れですね。

とりあえず、先週のトレダビのほうは22000円を
維持しているだけでトレンドがよくわからず、
ノーポジだった。
週明けはこの流れを引き継いでスタートするから、
買うより売りしかけしといてもいいと思うのだった。

結局一か月経過しても、俺には細かい指標の読み方は
わからないままだった。
経済指標の数も莫大だし、すべて把握することは困難。
それよりもすべての流れを粉砕して動くわかりやすい
イレギュラー、トレンドをおおまかにつかんだほうが
楽そうだ。
なんでもいいから値段動け。
とまるな、と無責任に思うのだった。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ  

関連記事
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可