はじめてコーキングガンのトリガーを引いた記念 - アーリーリタイアで俺は楽をしたい
FC2ブログ

アーリーリタイアで俺は楽をしたい

仕事を早期リタイアして知恵をひねって仕事もせず資産運用で楽して生きることを追求するブログです。

TOP >  DIY >  はじめてコーキングガンのトリガーを引いた記念

はじめてコーキングガンのトリガーを引いた記念

DIYがはかどるな

くっそ暑い中、屋根に上ってコーキングやしっくいの
定着具合や作業漏れがないか見て回っていた。

およそ世間一般、通念上の観点で考える、
ひとさまの3連休とは程遠い休日の使い方なんだが、
それは俺が早期リタイア組の中でも
3650連休以上を過ごした猛者だから
いつもと変わらないだけです。(キリッ)

やはりというか素人作業のあとをもう一度見ると、
ここは補強足りてないな、というところがあり
コーキングで補強していました。
コーキングガンというアイテムをコーキングやシーリング建材を
塗るのに使うんだけどなかなかいいな。
つかえる製品の価格帯は600~700円ってところか。



てかと

198円のいかにもなコーキングガンはどうなの?
どうみても安物買いのなんとやらだけど。

諸葛亮、孔明、罠、策、軍師
脳内軍師

使い終わった後に液だれしてくるかもと、
店員が言ってました。
金属製もあるけどガンが倍は重いです。

それにしても、涼しくなったと思って油断してたが、
今日は日差しがきつくて瓦の上の体感温度は
40~50度くらいあったようだ。

DIYの経験値と技能があがるのはいいが、
屋根上の酷暑作業で体力がメリメリ減るのに、
衰えて70過ぎても同じことができるかはなはだ不安だ。
いつか自分で家の修繕をできない日が来る未来の
訪れを思うと涙が頬を伝うような気がしたが、
はっきりいって気のせいだった。

なんでも自分でやるのが一番だが、
若さは永遠ではないのだよな。
そう今しかない、むしろ今やれ、と
心の中で太鼓や銅鑼がなるのだった。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ  

... 続きを読む

 

関連記事
スポンサーサイト



Return

関連記事
承認待ちコメント * by -

コメント






管理者にだけ表示を許可

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
2019-09-15 * - [ 編集 ]