【くらし】あなたの知らないお盆(ワンコイン編)

(忍アドページヘッダー)



昨日のおさらい

みとちゃん朝市イエーイ!ワッショイ!
今回もお得な買い物をしてきました。
俺みたいにアーリーリタイアしたやつはね。
家計をどれだけ削れるかも醍醐味だよ。
夏ギフトも買ったしあとはお盆準備だな。

お盆のギフトなんでいるの?

昨日コメントで盆のつけとどけなんでやってんの?
だれがはじめたんだぜ?みたいなのを見ました。
そこで今日はみなさんに俺が子供のころに学んだお盆
そのルーツと恐怖のものがたりをお伝えしましょう。

みなさんの知ってるお盆と俺のお盆の知識。
違いがあったら笑いを進呈、ご照覧ください。

お盆のはじまりは「千里眼」

お盆のルーツは大陸から伝来した仏教。
日本人のほとんどは葬式で仏教のお経をあげます。
かなり浸透しているといえましょう。
偉人、ブッダ、釈迦、仏教
仏教の開祖お釈迦様はすべて悟った偉人。
彼の偉業や徳を慕い、世界から集まったなかに、
厳しい修行のはてになんと・・・。
千里眼を体得してしまった高弟がいましてね。
中二病、キッズ
名前は忘れました。以降「千里眼」と呼びます。
その異能はなんと死後の世界も見通す。
なんとも迷惑なスキルです。


地獄で母親がDVを受ける

千里眼の母親は我利我利亡者で超ドケチな設定。
生前の行いがひどすぎて、死後地獄に落ちました。
地獄、ヘル
炎に焼かれて喉が枯れても水一滴もらえません。
鬼からDVを受けていたのを千里眼は見てしまいます。

こ れ は ひ ど い 。

こんなものが見えたら鬱です。
千里眼はお釈迦様に、母が見るに堪えないので
なんとかならないですか?と相談します。

息子の千里眼が施せばセーフ

お釈迦様はすべてを悟った偉人。
ヤフー知恵袋でいえば答えはいつもベストアンサー
お釈迦様は千里眼に
「あなたの母親はケチで人に施しをしなかった。
息子のおまえが人を呼んでごちそうをふるまい、
母親のために合掌してもらいなさい」、
とアドバイスをします。

参考になりました。お釈迦様がベストアンサーです、
料理、クッキング、おっさん
と返事をした千里眼はそのまま実行したところ、
地獄で苦しむ母親の待遇は改善したそうです。
相談してみるもんですね。

というわけでお盆に来客のおもてなしをして、
ごちそうを振るまいお線香をあげてもらう。
ここまではワンセットなのです。俺の中では

幸いなことに俺には千里眼なんてスキルがなく、
死後の世界どころか現実世界でも迷走しています。
老眼
千里眼どころか老眼が進んでいるレベル。(笑)

まぁ、客人にもてなしをするのは常識だしね。
納得のいく理由があるならば、
それに越したことはないでしょうか。

俺も親類の家にいってもてなしを受けるわけなので、
俺のもてなしにこれを使ってください、と贈るのが
夏ギフトなのです。ネット通販あるからですね。

今回は讃岐うどんなのでうどんでいいよ、という
感じでしょうか。
しかもワンコイン、500円の(爆笑)。

もてなす側にも気を遣う。これが日本のおもてなし。
日本人の気遣い力は仏教のイベントでも発揮され、
世界が驚く高い民度水準なのです。
クールジャパン
クールジャパンと言っても過言ではありません。
オリジナルストーリーはゲストがホストへ贈り物を、
もっていく描写はなかったと記憶しています。
どうです、得心はいきましたか?

これが俺のお盆知識でした。
俺の知っているお盆と違う!というお方は、
ばんばんコメントください。俺は喜びますよ。

つまりですね。
俺のお盆のもてなしは定価の上限2000円。
買値の下限500円でいいよ、ということなのです。
安い男よ。(苦笑)





おっさんの日記をしたい」、
今日も読んでくれてありがとうございました。

(忍アド 記事下)

(medi8 zone2 記事下)



拍手、いいね、をありがとうございます。
では、みなさん、今日も元気にお過ごし下さい!

スポンサーサイト

コメント

おはようございます
家は 誰も呼ばないから
あっちで 苦労してるかな
ま 見えないから 悩んでも仕方ないから
毎日 お経あげてます (;´・ω・)
No title
なるほど。
そうなのですか。
知らなかったです。
勉強になりました。
No title
国を挙げてもうやめよう政策を推進してくれた方がよっぽどクールジャパンですがね。
義務感だけでやり続けていることには心も何もこもってないですからね。
私が紛れもないそれですが。
No title
そうかぁそれは知らんかった( ;∀;)
ワンコインでもいいんかっ

ままっ実家も直ぐそば
帰る場所もないデコには縁遠い話ですが

一つ勉強なのだっ^^
いつも、ありがとうございます^ - ^
ところ、スマートフォンからのアクセスばかりで、
コメントできずに、ごめんなさい。

暑いのに、冷えている、今、ジレンマに身体がついていけません。(^-^;
No title
千里眼の由来を知りました。
しかし、そんな人並外れた能力を持ちながら、自分の母親を救うこともできないというのは、無力感の漂っているストーリーだと感じました。
No title
こんにちは~!

千里眼がお盆に通じるなんて驚きの展開でした!!

そして「おもてなし」や、貰ったら返すという日本文化・・・
簡単な様で難しい、感慨深い物がありますよね(汗)

これから帰郷してくる友人が多いので大変です(笑)
では、また~
No title
愛とは耐えることなのです。
鼻の穴とか責められると非常に痛いとよ(´-ω-`)

私が知っているお盆の知識。
盆には海に行くな。
これくらい(笑)
No title
まあ由来としては、当たらずとも遠からず、ってことでいいんじゃないでしょうか。
後はこれをどう受け止め実践するかですが、昔からするとだいぶ簡略化されてきてるので助かります。
こんばんは♪
めっちゃ勉強になりました!
でもうちには親戚集まらないので
もてなすことないです(笑)。
お盆に祖父母の家でみんな集まるので
そのときみんなで飲み食いしますよ(* ´艸`)

全ぽちっ☆と応援(*^^)v
No title
知らんかった千里眼(゜〇゜;)
いや千里眼は知ってますが お盆うんちく?は全然

自分とこでは昔は大勢家に招き入れてせっせと料理運んでおもてなししてました
今は高齢化とか近所付き合いが気薄になったりして
ちょっとつまむぐらいの料理とお経あげるくらいになって
いやーーーーーー楽ですね(^q^)(^o^)(^q^)

一番大事!故人への祈りは超バッチリ(^人^)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
ワンコインでもいいのか
ソイツは懐にもやさしいなぁ
No title
てかとさん こんばんは~♫

時々びっくりさせられます。
てかとさんは私よりお若いのに、その手の知識が豊富ですね。

うちは祖父母が信心深かったので、小さい頃から宗教的な説話を聞かされて育ちました。
てかとさんのお盆知識は盂蘭盆経の説話に沿ったもので、まったくの正解だと思います。
説明の仕方は祖父よりも一段も二段も面白く、説教臭くないところが良いですね(^^♪
ぽちっとな。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
こんばんは!

お盆にそんなルーツがあったとは・・。
地獄は嫌ですね・・・大分にある地獄なら大歓迎なのですが・・・(笑)
No title
なるほどー・・・お盆とはそういうものだったのですかぁ

また一つ賢くなってしまった ・。・ノ

それじゃぁ、私のお母さんは地獄に行くほど悪いこともしてないし、お盆はしなくていいや!(まだ健在だし ・。・!
No title
てかとさん、こんばんは!
お盆にはそんなルーツがあったのですね。檀家のお寺のお施餓鬼会に参加してもそんな話は全くしてくれません。てかとさんのお話は大変興味深くためになりましたm(_ _)m

No title
こんばんは!

そんな所にお盆のルーツがΣ(・□・;)
ご先祖様の乗る茄子や胡瓜のお馬さんも
昔はもっと違ったものだったんですかね?(^-^;
No title
( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚ナント!!!
知りませんでした(* ̄ρ ̄)”ほほぅ…

俺のもてなしにこれを使ってください、と贈るのが夏ギフトなのです
ってことは、食べ物しか送ってはだめなのかな(*゜・゜)ンッ?
ギフト品を見ると、タオルケットとか、日用品とかあるのは間違えなのかな(; ̄ー ̄)...ン?
まぁ、送らないからいいのですが(*≧m≦*)ププッ
No title
すごーい、そういうことだったんですね。
私は親も含めてあまりそういうものに縁がなく、親戚づきあいもあまりなかったのでお盆という意識がとても薄いです。
勉強になりました!
時折笑えるのでおもしろかった(笑)
おもてなししあったり気づかいがあったり、そういう国民性なのは良いですよね✩

降参したと思ってテオが遠ざかってくみたいですね。
たまに寝転んだロアにかぶさってわちゃわちゃやるときもありますが、遠ざかってったのに追いかけられたりして「なんだよぅ!」ってなってます(笑)
こんばんは☆
人殺しをしたとかではなくケチなだけで地獄行き…しかもその扱い…怖すぎる💦

ちょっと話それますが、こぶたは怖い話かとかはNGですが、スピリチュアル系の話は大好きで、あの世とか地獄とか天国とか信じるているんですが、結構信じていない人が多くて「死後は無」と言う人が周りに多いんです。
てかとさんはあの世はあるって思いますよね?笑
No title
おはようございます。
お盆のお話を始めて知りました。
私は、お盆に地獄の蓋が開くと聞かされてました。あの世から戻られた家族やご先祖様をもてなすのが習わしだと。。。。
もうそろそろそんな時期が近づいてきましたね。
No title
千里眼ですか・・・。
とてもおもしろく、ためになる話でした。
誰かに何かを分け与えることの大切さも学べました。
私もワンコインで何か買ってきて、誰かに分け与えてみようかなぁと思いました^^
しかし、てかとさん、料理だけでなく、毎回お話が本当におもしろいですね^^
No title
おはようございます!
いい話でした。知らない話でもありました。お盆って、意味分からないままやってきた感じです。北海道に来て、「8月14日に地獄の蓋が開くから、14日と15日は働いたらダメなんだ」とは聞かされました。その間のストーリーが飛ばされてるから、意味不明のままです。
安くてやったぜ!!のノリは、関西人そのものですね。いかにイイモノを安く買えたか、それがステータスの大阪。これを北海道人にしゃべると、いつも軽く笑われます。ホントはうらやましく思ってるはずなのに!!
No title
千里眼とお盆が繋がっているなんて知りませんでした。
お盆と言えば、なすときゅうりに割り箸をさして
牛や馬を作って飾るイメージですw
みかん さんへ
> 家は 誰も呼ばないから
> あっちで 苦労してるかな
> ま 見えないから 悩んでも仕方ないから
> 毎日 お経あげてます (;´・ω・)
毎日お経あげてるほうが供養になっているのでは・・・
なんでも見通せるほうが苦労しますよねw
ジョニママ さんへ
> なるほど。
> そうなのですか。
> 知らなかったです。
> 勉強になりました。
檀家に説明するお寺さんも少ないでしょうしね
お盆の由来を書いた冊子もらえるけど読む人がいるようにも思えないしなー
節約ドットコム さんへ
> 国を挙げてもうやめよう政策を推進してくれた方がよっぽどクールジャパンですがね。
> 義務感だけでやり続けていることには心も何もこもってないですからね。
> 私が紛れもないそれですが。
こう考えましょう、あなたの没後、あなたのお墓が無縁仏になるのがいやなら続ける。
誰も墓参りに来なくて草やコケが生えて畜生が糞尿を垂れ流すだけの石でいいならやめる。
こんな感じで選択して、続けるかすっぱりやめるのがよいでしょう。
♪デコ♪ さんへ
> そうかぁそれは知らんかった( ;∀;)
> ワンコインでもいいんかっ
>
> ままっ実家も直ぐそば
> 帰る場所もないデコには縁遠い話ですが
>
> 一つ勉強なのだっ^^
まぁ、知らなくてもお盆の習慣になっているんだと思います
いわれがあるから仏教伝来から数えても1000年以上続いてるんだと思いますしね
5000円コースで贈れば5000円もてなせって意味にもなりますかw
窓 さんへ
> ところ、スマートフォンからのアクセスばかりで、
> コメントできずに、ごめんなさい。
>
> 暑いのに、冷えている、今、ジレンマに身体がついていけません。(^-^;
スマホ用のデザインテンプレも作ったけど、スマホないからチェックできんのよね
まぁ、記事が読めればおそれでいいんですけど。
お体ご自愛ください。
声なき声さんへ
> 千里眼の由来を知りました。
> しかし、そんな人並外れた能力を持ちながら、自分の母親を救うこともできないというのは、無力感の漂っているストーリーだと感じました。
普通の人は千里眼などないので、死後の世界なんて知る由もないですし、
そもそも見えたからといって死後の世界に干渉できるわけもないですもんね。
荒唐無稽なフィクションに手を加えるようなもんですよ、いわゆるゴッドですw
ただ因果応報、悪を行ったものはどこかで裁かれツケを払う、というのは俺にとって救いのある話です。
無力どころか魅力にあふれているといえましょうw
テツ(8641FS) さんへ
> こんにちは~!
>
> 千里眼がお盆に通じるなんて驚きの展開でした!!
>
> そして「おもてなし」や、貰ったら返すという日本文化・・・
> 簡単な様で難しい、感慨深い物がありますよね(汗)
>
> これから帰郷してくる友人が多いので大変です(笑)
> では、また~
おはようございます!
俺もですw知ったときは驚きの展開でしたねw
家族が帰省してきて料理をふるまうにもお金や食材、料理をする手間もかかりますからね。
そのあたりの苦労をおもんばかってありがとうの気持ちを贈り物でわたす。
尊いこころざしだと思われますし、日本独自のものでしょう。
mbd管理人 さんへ
> 愛とは耐えることなのです。
> 鼻の穴とか責められると非常に痛いとよ(´-ω-`)
>
> 私が知っているお盆の知識。
> 盆には海に行くな。
> これくらい(笑)
俺ならやめれ、というしw
でも愛とは耐える、これは深いですね、勉強になりましたw
俺はフリーダムぼっち人生なので一生わからないとは思いますw

お盆に海に行くな、ってのは台風のとき田んぼの様子みてくる、みたいなフラグなんですかね。
ミドリノマッキー さんへ
> まあ由来としては、当たらずとも遠からず、ってことでいいんじゃないでしょうか。
> 後はこれをどう受け止め実践するかですが、昔からするとだいぶ簡略化されてきてるので助かります。
今はそんなに手間かけないですよね。
お坊さんも呼ばないしなぁ。
盆提灯を飾って終わりとかですよ。楽だわー。
ふたごパンダ さんへ
> めっちゃ勉強になりました!
> でもうちには親戚集まらないので
> もてなすことないです(笑)。
> お盆に祖父母の家でみんな集まるので
> そのときみんなで飲み食いしますよ(* ´艸`)
>
> 全ぽちっ☆と応援(*^^)v
祖父母の家で集まってわいわいやるのがお盆の習慣なんだよね。
それで十分です。お線香もたてて合掌すればパーフェクトです。
みけねころんそう さんへ
> 知らんかった千里眼(゜〇゜;)
> いや千里眼は知ってますが お盆うんちく?は全然
>
> 自分とこでは昔は大勢家に招き入れてせっせと料理運んでおもてなししてました
> 今は高齢化とか近所付き合いが気薄になったりして
> ちょっとつまむぐらいの料理とお経あげるくらいになって
> いやーーーーーー楽ですね(^q^)(^o^)(^q^)
>
> 一番大事!故人への祈りは超バッチリ(^人^)
まぁ、見えちゃうと困るよね。まして地獄とかさ。
へこむってレベルじゃないわw
さすがに大勢きたら大変だよねぇ。
千里眼の母親くらいひどい状態だと、東京ドームに人集めてもてなしとかしたくなるだろうがw
かぎっこのみなさんへ
いつもありがとうございます
もっさん さんへ
> ワンコインでもいいのか
> ソイツは懐にもやさしいなぁ
さすがに缶コーヒー一本だとなめとんかって話になるけど、
乾麺セットや菓子折の体裁が整っていれば文句いわんでしょうw
コイズミヤクモン さんへ
> てかとさん こんばんは~♫
>
> 時々びっくりさせられます。
> てかとさんは私よりお若いのに、その手の知識が豊富ですね。
>
> うちは祖父母が信心深かったので、小さい頃から宗教的な説話を聞かされて育ちました。
> てかとさんのお盆知識は盂蘭盆経の説話に沿ったもので、まったくの正解だと思います。
> 説明の仕方は祖父よりも一段も二段も面白く、説教臭くないところが良いですね(^^♪
> ぽちっとな。
おはようございます!
うちは両親祖父母は全員他界しているので、その手の行事は総なめしたんですよね
自然と知識が手に入ってしまいます

まぁ、この手のお盆知識の冊子はお寺さんでも配るのですが
漫画で読むお盆とかにしないとこどもは読まないでしょうねw
稀代の策士(笑) さんへ
> こんばんは!
>
> お盆にそんなルーツがあったとは・・。
> 地獄は嫌ですね・・・大分にある地獄なら大歓迎なのですが・・・(笑)
おはようございます!
大分の地獄温泉だっけ?俺見に行ったことあるよ
赤いお湯とかな、どうなってんのって思ったわw
koonz さんへ
> なるほどー・・・お盆とはそういうものだったのですかぁ
>
> また一つ賢くなってしまった ・。・ノ
>
> それじゃぁ、私のお母さんは地獄に行くほど悪いこともしてないし、お盆はしなくていいや!(まだ健在だし ・。・!
祖先がずずいと連なるのでお母さんだけの話ではないんだよねw
まぁあったこともない祖先までは顔も知らないので千里眼もサーチできなかったんでしょうけど。
Ichi さんへ
> てかとさん、こんばんは!
> お盆にはそんなルーツがあったのですね。檀家のお寺のお施餓鬼会に参加してもそんな話は全くしてくれません。てかとさんのお話は大変興味深くためになりましたm(_ _)m
おはようございます!
おそらく檀家あてにお盆の由来を冊子で配るお寺さんもあるとは思います。
うちはそうでした。
まぁ知らなくても生きていけるし、知ってしまったらやばい世界ではありますねw
死後、地獄の業火で焼かれるとかなんのフィクションだよって感じですしね
14roe さんへ
> こんばんは!
>
> そんな所にお盆のルーツがΣ(・□・;)
> ご先祖様の乗る茄子や胡瓜のお馬さんも
> 昔はもっと違ったものだったんですかね?(^-^;
おはようございます!
そのあたりはわからんですね。
その二つに明確な意味はあるんだけど。
きゅうりは足の速い馬を意味してお盆で祖先の霊を家に早く招き、
ナスは足の遅い牛を意味して、盆が終わるとゆっくり帰ってもらう、みたいな。
なんとも優しい気遣いを感じますから日本独自のものかもしれません。
オリジナルストーリーに馬や牛が登場した記憶がないのです。
kotetsuママ さんへ
> ( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚ナント!!!
> 知りませんでした(* ̄ρ ̄)”ほほぅ…
>
> 俺のもてなしにこれを使ってください、と贈るのが夏ギフトなのです
> ってことは、食べ物しか送ってはだめなのかな(*゜・゜)ンッ?
> ギフト品を見ると、タオルケットとか、日用品とかあるのは間違えなのかな(; ̄ー ̄)...ン?
> まぁ、送らないからいいのですが(*≧m≦*)ププッ
いやー、タオルがほしい人はタオルください、っていうのもありじゃないですか?
親類全員から果物ばっかりもらっても困るでしょ?w
贈らないってのはお盆はやらないってことなんですね。
それも善哉善哉。
りょー さんへ
> すごーい、そういうことだったんですね。
> 私は親も含めてあまりそういうものに縁がなく、親戚づきあいもあまりなかったのでお盆という意識がとても薄いです。
> 勉強になりました!
> 時折笑えるのでおもしろかった(笑)
> おもてなししあったり気づかいがあったり、そういう国民性なのは良いですよね✩
>
> 降参したと思ってテオが遠ざかってくみたいですね。
> たまに寝転んだロアにかぶさってわちゃわちゃやるときもありますが、遠ざかってったのに追いかけられたりして「なんだよぅ!」ってなってます(笑)
遠くの親類とこまめに接点があると往来だけでも大変でしょうからね。
お盆をやるならやる、やらないならやらないでいいと思います。
やるならテミヤゲくらいはあったほうがいいやねw

腹見せ降参から火が付くパターンもあるのねw
こぶた さんへ
> 人殺しをしたとかではなくケチなだけで地獄行き…しかもその扱い…怖すぎる💦
>
> ちょっと話それますが、こぶたは怖い話かとかはNGですが、スピリチュアル系の話は大好きで、あの世とか地獄とか天国とか信じるているんですが、結構信じていない人が多くて「死後は無」と言う人が周りに多いんです。
> てかとさんはあの世はあるって思いますよね?笑
俺もこの話を聞いたとき正直しびれたよw
この世は悪事を働けば法で裁くけど、すりぬけるやつもいるからなぁ
そいつらはどこかで痛い目を見るんだな、と子供心に思いましたね
一番ひどいのは老いたころに人間性とかが顔にでるのが一番こたえると思うけどw
俺はあの世があるかどうかは信じてなくて、あるかないかわからんものはあると思って探すことにしてます
長生きの秘訣ですw
ピーちゃんこ さんへ
> おはようございます。
> お盆のお話を始めて知りました。
> 私は、お盆に地獄の蓋が開くと聞かされてました。あの世から戻られた家族やご先祖様をもてなすのが習わしだと。。。。
> もうそろそろそんな時期が近づいてきましたね。
おはようございます!
迎え火とか飾り提灯とかをする準備とかしてもいいね
もう八月だもんなぁ
八咫烏(全力稼働中) さんへ
> 千里眼ですか・・・。
> とてもおもしろく、ためになる話でした。
> 誰かに何かを分け与えることの大切さも学べました。
> 私もワンコインで何か買ってきて、誰かに分け与えてみようかなぁと思いました^^
> しかし、てかとさん、料理だけでなく、毎回お話が本当におもしろいですね^^
この手の話はリアルを追及すると誰得でキモいだけなんでw
概要をさらっと説明するのがよいでしょうかね
俺の話が面白いって感じるのはきちんと読んだ証拠なので
俺にはありがたいですよ
俺の執筆時間がだれかの役に立ったわけだしな
ほとんどそっとじだしw
馬場亜紀さんへ
> おはようございます!
> いい話でした。知らない話でもありました。お盆って、意味分からないままやってきた感じです。北海道に来て、「8月14日に地獄の蓋が開くから、14日と15日は働いたらダメなんだ」とは聞かされました。その間のストーリーが飛ばされてるから、意味不明のままです。
> 安くてやったぜ!!のノリは、関西人そのものですね。いかにイイモノを安く買えたか、それがステータスの大阪。これを北海道人にしゃべると、いつも軽く笑われます。ホントはうらやましく思ってるはずなのに!!
おはようございます!
北海道伝承だと働いたらいかん日なのね。
定価2000円の商品を2000円で買えるならそれでいいんですよ。
俺はけちりたいのwその金で別なことをしたいからね
毎年たてる予算計画は有限だからなぁ。
atsu さんへ
> 千里眼とお盆が繋がっているなんて知りませんでした。
> お盆と言えば、なすときゅうりに割り箸をさして
> 牛や馬を作って飾るイメージですw
それでいいんですけどw
細部にこだわるとこんなストーリーがあるぜ、くらいの話なんだよね

コメントの投稿

非公開コメント

medi8 zone6 右サイドバー 広告おおすぎ