記事一覧

ご近所付き合い、お葬式の場合

俺楽
おはようございます、こんにちは、こんばんは、
初見の方は初めまして。


唐突なんですが、うちのご近所さんでお悔やみの連絡がありましてね。
osoushiki_shinpai.png
人間は生きてれば必ず死ぬから当然なんだけど、お葬式をするよね。



よその地域や町内では、どういう対応してるのか興味もあるのですが、
ひとまず置いといて、概要をばばっと書いてみます。

1.町内会長が遺族からお悔やみの連絡を受ける

連絡ないと動けない。ほうれんそう大事。

2.10数世帯ごとに分けられた班の長に、回覧板をまわす指示が飛ぶ

kairanban.png

今年は「わたしが班長です」、班長の朝は早い。

3.希望があれば町内で手伝いをだす

って感じ。

3は葬儀屋が手配するから完全に無くなった。時代だな。
osoushiki_syukkan.png

なので2の回覧板をまわしてお通夜、告別式場の場所、連絡先を通知したら
ほぼ終わり。

個別の対応が始まるのはここからです。

親しい付き合いをしていたお宅だと通夜と告別式は参列するんですけどね。

最近喪主に電話して、出棺の前に故人とのお別れをさせてもらい、
osoushiki_taimen.png
合掌、焼香を済ませて香典を置いていくスタイルにしています。

驚いたことに、近年はより簡素化されてきてます。
最近は町内連絡でとどめる家族葬ってのが主流なんだな。
通夜や告別式は身内で済ませて終わり、みたいな。

別離の式もどんどん簡単な方向へ進んでいるんだなぁ、と少し思った今日このごろ。

今のところ、うちの町内では
pet_osoushiki.png
「ジョセフィーヌ(仮名)ちゃんが亡くなったザマス!」
という連絡はない、はず?だといいなと少し思います。

では、みなさん、今日も元気にお過ごし下さい!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

【忍】スポンサー広告【降臨】

検索フォーム

[medi8]スポンサー広告[zone1]

【A8】スポンサー広告【降臨】

俺楽ツイッター

[medi8]スポンサー広告[zone3]