【日記】農家向けの肥料袋20kgを早期予約して受け取ってきたらこうなる




俺は楽をしたい
おはようございます、こんにちは、こんばんは、
初見の方は初めまして。
をしたい」へようこそ。

初見の方へ読む前に説明
このブログは、おっさんが日々のできごとを書いた日記です。あなたにとって、
本当につまんなかったら、ブラウザそっとじして時間を有効に使ってください。
ちなみに書いてるのは、どことなく変わったおっさんです。

みなさんは、自分の作るモノ、料理などにかけるコストの見直しをすることはありますか?
貯金、家計簿


漫然と繰り返される日常は、いつしか習慣となりではありますが、
無駄な支出を見逃す可能性はあります。
収入を増やすより支出を減らした方が効率がよいですからねぇ。

さて本題に入りますが、今日はうちの家庭菜園がらみの話をします。
野菜、苦手、好き嫌い
あなたが、野菜を食わないロックな人ならば、
そっとじで、どうぞ。
またお会いしましょう!

自分の食べる食材を作る環境、それにかける時間がある人は、
最高に恵まれた存在なのでは?と思うことが多々あります。
農家、汗
ありがたいことでございます。


今日は農業資材予約申し込みで早期予約をして安く肥料を手に入れる試みの話をします。
プロ農家が大量に購入する肥料の発注方法を個人のおっさんが使ってみたのです。

説明していきますね。

やり方はホームセンターに出向いて園芸コーナーで配っている農業資材カタログをもらいます
本、カタログ
ネットでチラシチェックしていて、たまたま目に入って気がついたんですよね。

商品カタログって見てるとわくわくするよな。
肥料ってこんなにあるの?ってくらいでさ、見てて飽きないですね、商いだけに。

説明で気になったものに、「500袋買えば自宅まで運ぶ」、というものがあるんですが、
ピラミッド、エジプト
ピラミッドにでもするのか?もし499袋なら自分で運ぶのか?無理すぎるw
などと、ひとり妄想していた。

脱線しまくってすみません。珍しかったものでついw
で、話戻しますと、俺が去年まで使っていた化成肥料なんですが、
住友化学園芸 マイガーデンベジフル 1.6kg

園芸のWEBサイトに貼られていた広告の肥料で、ポチって購入し使っておりました。
当時、ド素人の俺でも野菜の収穫はできたので効果は間違いないのですが、
どこか高いような気がしていた。
農家の人がこんな値のはる肥料使っていたら、価格競争で負ける気がしたもので。

カタログを見ながら目をつけたのがこちら。

いっぱいありすぎて、さっぱりわからん。直感で決めました。
この商品を一袋1050円で買います。
は?と思う人もいるかもしれませんが、この値段で買えました。

今年どころか数年でも使い切れる自信はありません。
こんな方法があったとは、本当に目からうろこです。
後日、農家の親戚と会う機会があるので、アドバイスをもらいにいこうと心に決めましたw

ただし、早期予約というだけあって商品を注文してから受け取るまで2ヶ月は必要です。
3月のお彼岸あたりに受け取れるように準備したのですが、
店舗で注文したのは1月中旬で代金先払いでキャンセル不可。
本当に時間かかったな。

値段は十分に安くなったが、運搬がきつかった。
うちは車がなくてね、5kmほどを背負って運んだのですが重さは20kg。
こどもの日、鎧、兜
全身甲冑並と言える。
家にたどり着いたときは、使ってない筋肉の行使と疲労で何もできなかったw
郵便、宅配員、走る、疲労、宅急便
宅急便のみなさん、あなたたちはすごいよ。目から汗が。

今回の苦労が次に生きるかはわからないのですが、
俺はをするための苦労を厭わないタイプ。
この経験も生かしたいと思うのであった。

肥料代にかかるコストが、相当節約されたのは間違いない。キロ数が違うからね。
うちで取れる野菜の単価が相当安くなったわけだね。
さすが、プロ農家を支える注文方法、早期予約、いい勉強になった。

今回は肥料の値段を下げる工夫の話だけど、
これを読んだみなさんが自分の趣味や仕事に置き換えて考える機会になれば幸いです。








おっさんの日記をしたい」は、
ごらんのスポンサーの提供でお送りしました。







最後まで読んでくれてありがとうございます。
では、みなさん、今日も元気にお過ごし下さい!
スポンサーサイト
(medi8 zone8ページフッターカラム)
(medi8 zone2aページフッターカラム)

medi8 zone6 右サイドバー 広告おおすぎ