記事一覧

【家庭菜園】春雨との戦い、ぼうふら対策





俺は楽をしたい
おはようございます、こんにちは、こんばんは、
初見の方は初めまして。
をしたい」へようこそ。

初見の方へ読む前に説明
このブログは、おっさんが日々のできごとを書いた日記です。
リンクフリー。コメント大歓迎。無言,そっとじへの訪問リスト返しはしません。
ちなみに書いてるのは、変わったおっさんです。


昨日のおさらい

冬物はしまっちゃおう。もう春の陽気だしね。
冬物の部屋着、寝具は重宝したな。洗って収納へ。
春の陽気で酢漬けがだめに、冷暗所や冷蔵庫へ退避せねば。
食べたスタッフは、ひどい目にあいました。

菜園の水まき用に雨水貯水

庭木を伐採して家庭菜園を広げたから、
水まき面積も広がった話は以前ふれました。
水道代節約目標の妨げになるので対応として
雨樋からでてくる雨水を溜池で貯水、ポリタンクへ。
灯油、ポリタンク、重い
お安い対応にしては、なかなかいいな、と。
ところがコメントで「ぼうふらわくよ」と指摘をもらって
問題に気付いた。じゃ、対策しよう(しれっと)。

ぼうふらとはいったい・・・うごごご

蚊の幼虫。水たまりに産卵され孵化した状態。
やっかいなことに羽化すると蚊になって人や家畜を襲う。

成虫の羽音はうるさい、うざい。刺されるとかゆい・・うま。

ちなみに生き物の呼吸からでる二酸化炭素を感じ取り獲物を狙う。
すぐれた索敵能力だが単純な行動パターンで知能は低い。
虫、蚊取り線香

これは俺が小学生のときに調べた自由研究の内容。(笑)
なぜ蚊は夜でも人間を襲えるのか疑問だったのでな。
暗視か体温感知でとらえるタイプかと思ってた。
冬にエアコン、床暖房などで室温を保つと越冬せずに襲ってくる。
つまり、こたつ最強ってことですよ。(キリッ)

だから、春にこたつを宣伝すんなよ、と(苦笑)。

水を貯めておくのは断念

次の発想は、ぼうふらがわかない対応。
最近の防災用水施設に埋設した雨水タンクに貯水して、
普段は空池にしておくものがありますね。
非常時に消防車が雨水タンクから水をくみ上げて放水できる。
消防車、放水
地下なので藻も生えない、隙を生じぬ二段構え
うちの近所にもありましてね、子供の遊び場になっている。
危ないんでやめてほしい。


普段は雨水を貯めなければいい

干上がって空池になっていればいい。そんだけ。
雨が降り、溜まっていたらくみ上げて、タンクにいれるだけ。
溜池地点に簡易水槽やポリタンクを埋めず、
透水シートで覆うだけならば、雨が上がって30分もすれば
庭土にしみこみ勝手に消えていく。
推理ものの完全犯罪のようだ。
ミステリー、ダイイングメッセージ、死
まぁ、埋めても野良猫にいたずらされることもあるしな。
掘り返されたポリタンク
おれは このよのあくが にくい!

ポリタンクの保管場所は庭木の影を利用し、
周囲を遮光ネットで覆い日陰を作り周囲より涼しくした。
これで藻が生えにくいはず。
万全を期するなら、さらにブルーシートをかけてもいい。
18リットルのポリタンク埋めるの大変だからね。重機ないし。
ちなみにポリタンクの総容量は100リットルまで増量した。
たぶん、これが一番だと思います。



おっさんの日記をしたい」は、
ごらんのスポンサーの提供でお送りしました。

拍手が聞こえる?気のせい気のせいいいねの代わりにバナークリックお願いします。
Ctrキー押しながらポチポチ、これが楽だよ。





























最後まで読んでくれてありがとうございます。
では、みなさん、今日も元気にお過ごし下さい!

スポンサーサイト

【家庭菜園】春雨との戦い、敗北続きでやっと勝利か?





俺は楽をしたい
おはようございます、こんにちは、こんばんは、
初見の方は初めまして。
をしたい」へようこそ。

初見の方へ読む前に説明
このブログは、おっさんが日々のできごとを書いた日記です。
リンクフリー。コメント大歓迎。無言、そっとじへの訪問リスト返しはしません。
ちなみに書いてるのは、変わったおっさんです。


昨日のおさらい

悩める先達ブロガーの問題は将来の俺の問題でもある。
ここで、ずばっと解決しておこう。
ブログ立ち上げの主旨を思いだそう。
主旨にあわないことはやめる。なんと9割そっとじだった(泣)。
これでみんなが時間を有意義に使える、WinWinだな。


水の節約、どうする?

今月の家計目標は節水、使用量削減である。
だが、はげしく難しい。煮炊きの水は減らせないからな。
家庭菜園も広がって水やりも増える。
春雨が降るから今はいいんだけど、時間の問題だ。
とにもかくにも問題だらけである。


春雨を利用してやる

さぁ、でかけるぞ!と思ったら、ざー(春雨)。
苗でも植えるか!と思ったら、ざざー(春雨)。
洗濯物・・・、と思ったら、ざざざー(春雨)。
ポーズ、絶望、苦悩
天は我々を見放した。(八甲田山並感の敗北)。
このやろう(苦笑)、先読みされてるようでやるじゃないか。

だが、俺もかつては兵法書の孫子を読んで寝ちまったり、
三国志、関羽  三国志、劉備張飛
横山光輝の漫画三国志を読みあさった男。
川せき止めて水貯めて乱水の計・・・くらいのことは・・・。
あぁ、その手があったなぁ。


雨水タンクを作ろう、と思ったが

雨水を貯めれば菜園の水やりに使えるだろう。
商品検索すると雨水タンクの既製品はいくらでもあるね。
仕事、探偵、調査

専用のタンクを屋外に常設するもの、酒樽に貯め込むもの。
値段も5万円以上とかする本格的なのもあるんだが…。
こんな思いつき発想にそんな予算だせませんぞ、軍師。


雨樋の先にポリタンクを置いてみた

灯油の入ってたポリタンクでからっぽになったものを、
Yahoo知恵袋の情報で洗浄したものを用意。
雨樋から放水される地点に埋めておいたら、
野良猫に掘り出されていた(爆笑)。
ポリタンクを埋めてみた矢印、くるり、右、→掘り返されたポリタンク

どうも、家庭用洗剤のマスカットの残り香に釣られたらしい。
お の れ 野 良 猫 !(また敗北
とりあえず、またポリタンクの中を水ですすいで干し始めた。


とりあえず、透水シートで溜池

先日の土日に関東は春雨に見舞われましてね。
雨男と自虐しながらシャッターを切る写真ブロガーさんもいた。
(合掌)

俺のほうはというと猫に掘り起こされたタンクの再設置、
雨樋とタンク間の給水ホースの用意がおわってない。
またも天は我々を見放した。(八甲田山並感の敗北)。

とりあえず、菜園で使う根切り用の透水シートで溜池を作り、
どのくらい雨水が溜まるか、確認してみました。
雨水が溜池にどんどん溜まる
結構溜まるようだ。(写真)


溜池から水汲んでおわり

ひしゃくで水汲んでタンクやバケツにいれてみた。
なんか面白いように雨水がたまる。
9リットルのポリタンクはあっという間に満水になった。
ポーズ、想像
想像してみてほしい。
雨の降りしきる中、おっさんが水くみしながら、
愉悦の表情を浮かべるそのさまは、
さぞかし不気味であったことは想像に難くない。

もう一工夫欲しいところだけどね。
タンクがすぐいっぱいになるんじゃ埋めてもなぁ。
猫もイタズラにくるしさ。(ぐぬぬ・・・)

と、とにかくだ、雨のひとしずくも無駄にしない。
あなたの1クリックで救われるおっさんもいます。
(ノルマ達成)



おっさんの日記をしたい」は、
ごらんのスポンサーの提供でお送りしました。

拍手が聞こえる?気のせい気のせいいいねの代わりにバナークリックお願いします。
Ctrキー
押しながらポチポチ、これが楽だよ。

























最後まで読んでくれてありがとうございます。
では、みなさん、今日も元気にお過ごし下さい!

【家庭菜園】土いじり大失敗、春になったらできないこともある





俺は楽をしたい
おはようございます、こんにちは、こんばんは、
初見の方は初めまして。
をしたい」へようこそ。

初見の方へ読む前に説明
このブログは、おっさんが日々のできごとを書いた日記です。あなたにとって、
本当につまんなかったら、ブラウザそっとじして時間を有効に使ってください。
ちなみに書いてるのは、変わったおっさんです。


昨日のおさらい

えのき茸を買いすぎた。ぼっちなのに4袋も食えない。
このままだと痛むし、実績のあるなめたけにしちゃおう。
4袋あるから人気レシピとこぶたさんレシピを試す。
人気一位レシピよりこぶたさんのなめたけレシピが甘くて好みだ。
人気だからって万人が好むってわけじゃないんだよな。(哲学)

春になったら桜も咲く

うちの地方は今だと桜祭りやってます。
自治体のツイッターにはBGM付き動画が配信されてまして、
観に行かなくてもいいかも、とか思っている今日この頃。
ついでに地方検察庁の周辺にイノシシが2頭でたらしいな(汗)
御城前の市街地なのに、ド田舎だと思われるじゃないか。
風評まったなしである。(爆笑)

家庭菜園の仕事も進む

家庭菜園、ガーデニング
さて、家庭菜園の話になりますが、
うちだとジャガイモとネギ苗は植えまして、
夏野菜をちょいちょい追加していく感じです。
さすがに種から育てるのは自信ないよ、仕方ないね。
実績を地味に積み上げないといけない感じ。

春雨が降って地固まる

庭木を引っこ抜いて土の中のとかとってたんですが、
思わぬ失敗がありました。
ポーズ、絶望、苦悩
ふるいにかけると異物はとれたんですが、
とにかく時間かかる。
おっさんだから急げば腰にくるし、まったりやってたんです。
土は逃げない、明日やろうって感じ。

ところが、この時期は春雨が数日置きに降りましてね。
土が濡れちゃって、ふるいの目が泥でつまってしまった。
家庭菜園、ふるい、泥
もうゲームオーバー。さすがに無理だった。

どうやら、冬の間で雨や雪のない時期にやる作業だった模様。
知らなかったわ。
自分でブログで記事にしてみて、そりゃそうだよな、って
思うんですが土の中がこれだけしっとりしてるなんて、
想像したこともなかったんですよね。

というわけで、土いじりはまた来年。
まぁ、そこそこ異物は除去できたのが幸いか。
今のコンディションで今年は挑戦ってことで。

これから家庭菜園をやろうと思ってる人、参考にしてね。
失敗、料理  
俺の失敗という無数のしかばねを踏み超えていくのです!
クリック数だけ踏まれてると思うと、なにか目覚めそうではある。




おっさんの日記をしたい」は、
ごらんのスポンサーの提供でお送りしました。

拍手が聞こえる?気のせい気のせいいいねの代わりに広告主様クリックお願いします。
































最後まで読んでくれてありがとうございます。
では、みなさん、今日も元気にお過ごし下さい!

【家庭菜園】家の中で野菜の水やりするなら防災水タンク、これしかない





俺は楽をしたい
おはようございます、こんにちは、こんばんは、
初見の方は初めまして。
をしたい」へようこそ。

初見の方へ読む前に説明
このブログは、おっさんが日々のできごとを書いた日記です。あなたにとって、
本当につまんなかったら、ブラウザそっとじして時間を有効に使ってください。
ちなみに書いてるのは、変わったおっさんです。


昨日のおさらい

みとちゃん朝市で買った前々回の食材、まだありました。
みんな大好き、ラーメンだよ。
うちではあんまり食べてないんだけどね。
せっかくだし、味噌ラーメンだ。スープは作ってみた。
うめぇ。(自賛)

ベランダに置いたプランタ小松菜

このブログで家庭菜園ネタを出したとき、
小松菜の種の袋に書いてあった通年栽培可能が本当か?
それを検証したくて真冬の12月、プランタで育てた話をしたことがあります。

あったはず、いつだったかは覚えてないんだが、
ブログに検索バーがあるから「小松菜」で探してみた。
これ便利だな。

12月に種まきして2ヶ月たっても大きくならん、とかって内容。
あとで記事のカテゴリ分類をきちんとしよう、と心に誓った。
あとで、だ。(キリッ)

家庭菜園カテゴリのブロガー、コイズミヤクモンさんにコメントで
対応を教えてもらった記憶があり今でも感謝している。

そのあと、ベランダで飢えた野鳥に葉をかじられて激おこ、
ってオチまであった。
かじられた小松菜
写真カテゴリの野鳥ブロガーは許しても俺は許さぬぞ!
まぁ、どうしようもないんだけどね、空飛んでるし。

縁側に置いたプランタ、成長す

そのあと、野鳥から小松菜を守るべく、縁側へ移動。
なんと冬でも日当たりが良いせいか、成長をはじめる。
かじられた葉は元に戻らないから見るたびに戒めになった。
プランタ小松菜、順調
こんな方法があったことを偶然思い知った。
いいかげん、食べろよ、って状態。
安心安全無農薬、敵はいない。(キリッ)

縁側なら野鳥もこない、蝶々に卵を産み付けられることもない。
諸葛亮、孔明、罠、策
神采配だ。俺は今孔明になった。(慢心)

農家の親類に見せたら、「やってるね!」のひとこと。
顛末を説明したら、対応がお気に召した模様だった。
蝶に卵産み付けられるとキリがないからね、
虫とりをするゲームになってしまう。

それでも水やりを忘れる俺

とはいえど、家の中ですら管理できてない俺。
乾燥に強い観葉植物を平然と枯らすほどだからな。

春めいてきたら土をさわると乾燥してるときがあるし油断ならん。
水やりすぎもよくないし、ぱっと水やりのシーンがままある。
からっぽのじょうろに水を補充するのも面倒だ。

でも縁側に水道の蛇口なんてないよね。
宇宙戦艦ヤマトの真田さんみたいなノリで、
「こんなこともあろうかと縁側に水道の蛇口を作っておいたのだ」
なんて家は寡聞にして聞いたことも見たことない。
羊、寝る、睡眠、数える
俺は昼も寝ないで夜はベッドでひつじを数えながら考えた。

防災用の水タンクを縁側に配置

東関東大震災のとき、近所のスーパー、コンビニでは
を買い求める客が結構いた。
地震、揺れる家
うちではホームセンターで買った水タンク、温水器、
風呂桶の水で断水した三日間を耐え抜いたことがあるよ。
あれはきつかったな。

防災用の水タンクなんて、どこの家にでもあるよな。
ショック、驚き、女性、ポーズ
・・・あるよね?
なかったら買っておくのおすすめ。備えよう。(迫真)

生き物は水がないと生きていけないが平時は需要がない。
せっかくだから、水が必要なときだけタンクから補充できればいい。
こんな感じ。
水やりに防災水タンク
家の中で野菜を育てるなら、プランタと防災用の水タンク。
たぶん、これが一番だと思います。





おっさんの日記をしたい」は、
ごらんのスポンサーの提供でお送りしました。

拍手が聞こえる?気のせい気のせいいいねの代わりに広告主様クリックお願いします。



























最後まで読んでくれてありがとうございます。
では、みなさん、今日も元気にお過ごし下さい!

【家庭菜園】布団の中に画鋲や剣山があったらどうする?






俺は楽をしたい
おはようございます、こんにちは、こんばんは、
初見の方は初めまして。
をしたい」へようこそ。

初見の方へ読む前に説明
このブログは、おっさんが日々のできごとを書いた日記です。あなたにとって、
本当につまんなかったら、ブラウザそっとじして時間を有効に使ってください。
ちなみに書いてるのは、変わったおっさんです。


昨日のおさらい

お彼岸にケーキ持っていったら蒸しパンの話がでる
俺でも作れるの?ネットで調べてみた
なんか簡単そう、卵もいらないレシピもある
ヨーグルトとホットケーキミックス(HM)、2分で完成、うめぇ

家庭菜園のその後

先日、じゃがいも、ネギ苗を植えてから、少し経過しました。
野鳥か野良猫かわからないが、俺の植えたネギ苗を引き抜いている模様。

しかも食べてないありさま、何がしたいんだっつーの。
捕まえたら容赦しないぞ。無理だけど。

日本人は温厚な民族だが、一度火がついたら一億火の玉だからな。

家庭菜園の庭木をどかした箇所が混沌としている

野菜や花を植えようと庭木を何本かどかしたんですよね。
問題はそのあとが混沌としてて、マジでやばい。
石、岩
、木の根っこ、枝葉、バークチップ、なにかの幼虫まででてくる。

うちにあった「ふるい」を取り出して、ちまちま異物を除去しています。
農家、汗
開墾作業ってやつですね。
ちなみに1時間くらいやって、公園の砂山を大きくしたくらい。
正直遅い(笑)。


ちょっと想像してみて

あなたは一日15時間仕事をして、
帰宅、一人
疲れて家に帰ってきた。
想像だからね、ぼっちの人も奥さんや旦那さんを妄想で生み出そう。
ドロのように眠るつもりで布団に入ったら、
男、寝る、布団
なにかが背中にささった、
掛け布団をどかしてみると画鋲や剣山の針山がお出迎え。
文房具、画鋲剣山

病院よ、病院呼んで!
パニック状態、病院なんか呼んでもこねぇし。
乗り物、救急車
落ち着いて救急車を呼ぶんだ。

まぁ、こんな感じ。寝るのは無理でしょ?
のんきな俺でも画鋲や剣山どかしてから寝る。

つまり、土の中に異物がありすぎて、とても花や野菜を植えられないってことだ。
この作業は結構地味で大変、こつこつやるしかない。
一度やると終わりだから繰り返しのいらない作業。
やったものにしか苦労がわからない

先人の偉大さを讃えよう

いまごろだと家庭菜園のブロガーの記事をみれば、
農家、汗
田植え始めた、春巻きの苗を植えた、とぐっとガッツポーズな記事が多い。
俺のように石だの根っこ多すぎてやばい、
ポーズ、絶望、苦悩
なんて誰得な記事を書いてるやつはいない(苦笑)
あとでしたいからやってるんだけど。

今、畑や田んぼだったかつての土地は、今の俺の菜園と同じ状態だったはず。
ご先祖さま
石や木の根をせっせとどかした祖先の苦労に感謝しておこう。
俺はぼっち独身だからな。
もし養子をとったら絶対同じ作業やらせるぞ、
家族、教育、スパルタ
と心に誓うのだった。









おっさんの日記をしたい」は、
ごらんのスポンサーの提供でお送りしました。

拍手が聞こえる?気のせい気のせい代わりに広告主様クリック。なんでも(略)


























最後まで読んでくれてありがとうございます。
では、みなさん、今日も元気にお過ごし下さい!