【日記】春のお彼岸、仏花代はプライスゼロ




俺は楽をしたい
おはようございます、こんにちは、こんばんは、
初見の方は初めまして。
をしたい」へようこそ。

初見の方へ読む前に説明
このブログは、おっさんが日々のできごとを書いた日記です。あなたにとって、
本当につまんなかったら、ブラウザそっとじして時間を有効に使ってください。
ちなみに書いてるのは、変わったおっさんです。

昨日のおさらい

お彼岸で親類に会うから手土産に菓子がいる
1/4カットしたかぼちゃでケーキを焼こう!
バターも卵もねぇ・・・南無三、このまま焼くわ
おいしい。いける、いけるぞ・・・(自画自賛)

お彼岸で墓参りに行ってきた

今は春のお彼岸、墓参りに行ってきました。
お墓参り、墓
墓前に仏花と線香をそなえ、うちの宗派のお経をとなえて、
両手を合わせ近況を報告してきました。
楽天レシピに料理投稿して50ポイントもらってるよ、
とかしょうもないことをいくつか話てきました。
ご先祖さま
おそらく祖先のみなさまには半分も理解されないでしょうが…。

仏花も準備、余裕でした

この時期に咲く花をいくつか球根で植えておくといいですね。
たぶん、これが一番だと思います。
うちは今頃だと福寿草の花が咲く。運も1あがる、たぶん。
また来年も綺麗に咲いて、仏花代を浮かせてくれるでしょう。
花屋からすると仏花500円だぞ買えよ、って話になるだろうけど。
親類で花を育てて生計立ててる人はいないので気遣い無用。
墓前の花入れを見ると、みな花を持ち寄ってきててね。
ちょっとしたカオスの祭典だった。

親類のもてなしを受ける、珍しい野菜ももらった

墓参り終わって、親類の家でお昼をごちそうになりましてね。
いつも思うのは料理上手な奥さんがいるとやばいですよ。
「これうまいですね」、とか言って箸が止まらない。
動物、シマリス
ひたすら冬眠前のリスのようにほおばって食べる。

辞去する際にでてきた言葉は、
キリッとしたポーズ「これ包んでもらえませんか?(キリッ)」
である。
恥も外聞もないありさま。

 
普段はぼっち独身、男の手料理だからな。
その内容は、栄養士にわたされたリストの食材を胃に詰める、
とでもいうのか?
1日に必要な栄養と量に過不足ないが、わびさび食卓だからな。
もらった野菜の話は後日したいと思います。

いいか、みんな!
戦隊、レンジャー、ヒーロー
奥さん、旦那さんが料理担当なら日々の感謝を忘れないように。
ヒビが入ってからでは遅い!



おっさんの日記をしたい」は、
ごらんのスポンサーの提供でお送りしました。




最後まで読んでくれてありがとうございます。
では、みなさん、今日も元気にお過ごし下さい!
スポンサーサイト
(medi8 zone8ページフッターカラム)
(medi8 zone2aページフッターカラム)

medi8 zone6 右サイドバー 広告おおすぎ